海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|5000米ドルを購入して保有している状態のことを…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社毎に供与されるスワップポイントは異なるものなのです。各社のオフィシャルサイトなどで手堅く探って、可能な限り有利な条件提示をしている会社を選定しましょう。
デイトレードであっても、「常にトレードを行なって利益につなげよう」などという考え方はお勧めできません。強引とも言える売買をして、反対に資金を減らしてしまうようでは後悔してもし切れません。
MT4をPCにインストールして、インターネットに接続させたままストップさせることなく動かしておけば、外出中も全て自動で海外FX売買を完結してくれるのです。
システムトレードと言いますのは、自動売買プログラムによる自動売買取引のことで、スタート前に規則を定めておいて、それに応じて機械的に「売りと買い」を完了するという取引になります。
5000米ドルを購入して保有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当たり前ですがドル高になった時には、直ぐに売って利益を確定させた方が良いでしょう。

スイングトレードのウリは、「年がら年中PCのトレード画面にしがみついて、為替レートを追いかける必要がない」という部分で、超多忙な人に最適なトレード法ではないかと思います。
システムトレードと言われるのは、人の感情とか判断を無効にするための海外FX手法の1つですが、そのルールを考えるのは人ですから、そのルールが長い間収益を齎してくれるわけではないということを理解しておいてください。
一般的には、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べてみますと、本番のトレード環境の方が「トレードそれぞれで1pipsくらい利益が減る」と理解した方が賢明かと思います。
スイングトレードを行なうと言うのなら、短くても数日から数週間、長い場合などは何カ月にもなるというような取り引きになる為、連日放送されているニュースなどを見ながら、直近の社会状況を予測し投資することができます。
海外FX会社各々に特色があり、強みがあったり弱点があったりするのが当たり前なので、ビギナーだと言われる方は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設するのが正解なのか?」などと悩むだろうと考えます。

FX取引に関しては、「てこ」と同じように手出しできる額の証拠金で、最高で25倍という取り引きが許されており、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言っています。
MT4が使いやすいという理由のひとつが、チャート画面から即行で注文を入れることができることです。チャートをチェックしながら、そのチャート部分で右クリックすれば、注文画面が立ち上がる仕様になっています。
デモトレードというのは、仮想通貨でトレードの体験をすることを言います。1000万円というような、あなたが決めた架空の資金が入ったデモ口座が開設でき、本番と変わらない環境でトレード練習ができます。
我が国と比べて、海外の銀行金利の方が高いというわけで、スワップ金利が与えられるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利になります。
近頃のシステムトレードを調査してみると、実績のあるプレーヤーが考案した、「キッチリと利益をもたらしている売買ロジック」を勘案して自動的に「売り・買い」が為されるようになっているものが目に付きます。

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

儲かる海外FXアフィリエイト業者を比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.