海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|MT4と称されているものは…。

投稿日:

海外FX業者ボーナス情報

チャートの時系列的値動きを分析して、買い時と売り時の決定を下すことをテクニカル分析という名で呼びますが、この分析ができるようになったら、売買すべき時期も自然とわかってくるはずです。
海外FXで稼ごうと思うのなら、海外FX会社をFX口コミランキングで比較することが大事で、その上であなた自身にちょうど良い会社を選ぶことが肝要になってきます。この海外FX会社をFX口コミランキングで比較する場合に大切になるポイントなどをご案内したいと考えています。
FX会社に入金される収益はスプレッドから生み出されるのですが、例えて言えばカナダドルと日本円を売り買いする場合、FX会社は相手方に対して、その通貨の売りと買いの為替レートを適用します。
傾向が出やすい時間帯を認識して、そのトレンドに乗って売り買いをするのがトレードに取り組む際の大原則だと言われます。デイトレードのみならず、「じっくり待つ」「トレンドが強い時だけ売買する」というのは、どういったトレード法でやるにしても絶対に覚えておくべき事項です。
「多忙の為、常日頃からチャートを目にすることは困難だ」、「為替変動にも直結する経済指標などをタイミングよく確認できない」と考えている方でも、スイングトレードをやることにすればそんな必要がありません。

MT4をパソコンにセッティングして、ネットに接続した状態で常に動かしておけば、眠っている時も自動的に海外FX取り引きを完結してくれます。
テクニカル分析の手法という意味では、大別すると2種類あると言うことができます。チャートに描かれた内容を「人間が分析する」というものと、「プログラムがひとりでに分析する」というものです。
相場の流れも認識できていない状態での短期取引となれば、リスク管理も不可能です。当然ながら一定レベル以上の経験がないと話しになりませんから、完全初心者にはスキャルピングはおすすめできないですね。
証拠金を元手に某通貨を購入し、そのままキープし続けている状態のことを「ポジションを持つ」と言っています。それとは逆パターンで、所有している通貨を約定することを「ポジションの解消」というふうに言います。
海外FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買うと、金利差に見合うスワップポイントが付与されますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買う時は、全く反対でスワップポイントを払うことになります。

スイングトレードで利益をあげるためには、それ相応の売買のやり方があるわけですが、それについてもスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。取り敢えずスイングトレードの基本を学びましょう。
スキャルピングの進め方は諸々ありますが、どれもファンダメンタルズに関しては問わずに、テクニカル指標だけを駆使しています。
我が国と比べて、海外の銀行の金利が高いということがあって、スワップ金利が付与されるというわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXを行なう時に手にできるスワップ金利なのです。
レバレッジ制度があるので、証拠金が少ないとしてもその25倍までの売り買いを行なうことができ、驚くような利益も期待できますが、それとは裏腹にリスクも高くなるのが普通ですから、よく考えてレバレッジ設定するようにしてください。
MT4と称されているものは、ロシアの企業が開発した海外FX専用の売買ソフトなのです。費用なしで使うことができますし、と同時に性能抜群ということもあり、昨今海外FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。

海外FX人気口座 比較ランキング

海外FX XMアフィリエイトとGEMFOREXアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.