海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を比べる時間が滅多に取れない」というような方も少なくないでしょう…。

投稿日:

海外 FX 比較ランキング

「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を比べる時間が滅多に取れない」というような方も少なくないでしょう。これらの方に活用していただくべく、それぞれのサービスの中身で海外FX会社をFX比較ランキングで比較し、一覧表にしました。
チャート検証する時に欠かせないと言われるのが、テクニカル分析です。このウェブサイトでは、たくさんある分析方法を1個ずつ明快に説明させて頂いております。
スプレッドと言われるのは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社の儲けになる売買手数料とも考えられるものですが、それぞれの会社の経営戦略に従って個別にスプレッド幅を決定しているのです。
デイトレードであっても、「日毎売買を行ない利益を勝ち取ろう」などと考えるべきではありません。強引とも言える売買をして、結局資金を減少させてしまうようでは公開しか残りません。
金利が高く設定されている通貨に資金を投入して、そのまま保有し続けることでスワップポイントが受け取れるので、このスワップポイントという利益だけを狙って海外FXをする人も稀ではないとのことです。

海外FX会社は1社1社特色があり、強みがあったり弱点があったりするのが通例ですから、完全初心者である場合、「どういった海外FX業者で海外FX口座開設した方が良いのか?」などと困惑するでしょう。
MT4は世の中で最も多くの人々に用いられている海外FX自動売買ツールであるということから、自動売買プログラムの種類が特に多いのも特徴だと言えるでしょう。
トレンドが分かりやすい時間帯を見定めて、そこで順張りをするというのがトレードの重要ポイントです。デイトレードのみならず、「慌てない」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どんなトレード法に取り組もうともとても大事なことです。
システムトレードの一番の優位点は、時として障害になる感情の入り込む余地がない点だと考えます。裁量トレードの場合は、どのようにしても自分の感情がトレードをする最中に入ることになるでしょう。
海外FX取引の進め方も個人毎に異なりますが、一番行なわれている取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」なのです。1日毎に獲得できる利益を営々とものにするというのが、このトレードのやり方なのです。

同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社それぞれで与えられるスワップポイントは違ってくるのです。公式サイトなどで事前に調べて、できる限りポイントの高い会社をセレクトしてください。
FX取引については、「てこ」の原理と同じように負担にならない程度の証拠金で、その25倍もの取り引きができ、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と称しているのです。
テクニカル分析の手法という意味では、大きく分けてふた通りあります。チャートに表記された内容を「人間が自らの経験で分析する」というものと、「分析プログラムが独自に分析する」というものです。
海外FX取引で出てくるスワップと言われるものは、外貨預金の「金利」みたいなものです。とは言っても全く違う部分があり、この「金利」に関しましては「貰うだけでなく支払うことが必要な時もある」のです。
海外FX初心者にとっては、難しいだろうと思えるテクニカル分析ですが、チャートの根幹をなすパターンさえ押さえてしまえば、値動きの判断が圧倒的にしやすくなるはずです。

FX 比較サイト

継続収入を得られるアフィリエイトはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.