海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|海外FXが日本で瞬く間に知れ渡った理由の1つが…。

投稿日:

利用者の多い海外FX会社ランキング

トレードの進め方として、「一方向に動く最小時間内に、僅少でもいいから利益を手堅くもぎ取る」というのがスキャルピングになります。
スキャルピングの正攻法は幾つもありますが、どれもこれもファンダメンタルズ関連については顧みないで、テクニカル指標だけを利用して実施しています。
チャートの動きを分析して、いつ売買するかの判断をすることをテクニカル分析と称するのですが、これさえ可能になれば、買う時期と売る時期を外すこともなくなると保証します。
MT4と申しますのは、ロシアの会社が企画・製造した海外FX取引専用ツールです。料金なしで利用でき、尚且つ超絶機能装備ということから、近頃海外FXトレーダーからの関心度も上がっていると聞きます。
デイトレードと言いますのは、一日24時間ポジションを保つというトレードを言うのではなく、本当のところはニューヨーク市場が一日の取引を終える前に決済を終えてしまうというトレードのことを言っています。

デイトレードと言いましても、「日毎トレードをし利益を勝ち取ろう」とは考えない方が良いでしょう。無謀なトレードをして、挙句の果てに資金を減少させてしまうようでは何のために頑張ってきたのかわかりません。
その日の中で、為替の振れ幅が大きくなる機会を見定めて取引するのがデイトレードです。スワップ収入の獲得を目論むのではなく、その日ごとに複数回取引を実行し、上手に収益をあげるというトレード法だと言えます。
海外FXが日本で瞬く間に知れ渡った理由の1つが、売買手数料が驚くほど低額だということです。あなたが海外FXビギナーなら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけ出すことも大切だと言えます。
スプレッドにつきましては、海外FX会社各々開きがあり、ご自身が海外FXで稼ぐためには、買いと売りの為替レートの差が僅少である方が有利ですから、このポイントを念頭において海外FX会社をチョイスすることが必要だと思います。
海外FX取引において、最も浸透している取引スタイルだと想定されているのが「デイトレード」になります。1日で得ることができる利益をキッチリ押さえるというのが、このトレードの進め方だと言えます。

初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が終わった後に入金することが要される最低必要金額のことです。最低金額の設定をしていない会社も存在しますが、10万円必要というような金額設定をしているところも多いです。
海外FXトレードは、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の繰り返しだと言えます。簡単なことのように感じられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングだったり決済するタイミングは、極めて難しいと感じるはずです。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションと申しますのは、「売り」または「買い」をした後、決済しないでその状態を保持している注文のことなのです。
MT4をパソコンにセットして、オンラインで常に稼働させておけば、睡眠中もひとりでに海外FXトレードをやってくれるのです。
スキャルピングに関しては、僅かな時間の値動きを捉えるものなので、値動きがはっきりしていることと、「売り・買い」の回数がかなりの数になりますので、取引に掛かるコストが小さい通貨ペアを対象にすることが必須条件です。

海外FX 比較

XMアフィリエイトを成功させる秘訣は比較サイトを作る事

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.