海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スイングトレードの注意点としまして…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

スワップと言いますのは、「売り」と「買い」の対象となる2国間の金利の差異から手にすることが可能な利益というわけです。金額にしたら決して大きくはないですが、ポジションを有している日数分貰えるので、結構有難い利益だと感じています。
日本国内にも多数の海外FX会社があり、各々の会社が特徴的なサービスを供しています。そういったサービスで海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較して、自分にマッチする海外FX会社を見い出すことが非常に重要です。
デモトレードを利用するのは、やはり海外FXビ初心者だと言われる方だと考えられるようですが、海外FXのエキスパートと言われる人も時折デモトレードを実施することがあるのです。例えば新しく考案したトレード法のトライアルのためなどです。
デモトレードをこれから始めるという段階では、FXに必要不可欠な証拠金がデモ口座(仮想口座)に、指定した金額分仮想マネーとして入金されます。
チャート閲覧する上で必要とされると言って間違いないのが、テクニカル分析です。このウェブページでは、幾つもあるテクニカル分析の仕方を順番に徹底的に解説しております。

海外FXビギナーだと言うなら、結構難しいと感じるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの動きを決定づけるパターンさえ頭に叩き込んでしまえば、値動きの推測が圧倒的に容易くなると明言します。
それほど多額ではない証拠金により高額な取り引きが可能なレバレッジですが、想定している通りに値が変化すれば嬉しい儲けを手にすることができますが、その通りにならなかった場合はある程度の被害を食らうことになるのです。
デイトレードと申しますのは、1日ポジションを継続するというトレードのことではなく、実際的にはNY市場が一日の取引を終える前に決済を行なってしまうというトレードを指します。
スイングトレードの注意点としまして、取引画面を起動していない時などに、一瞬のうちに考えられないような暴落などが起きた場合に対応できるように、取り組む前に対策を講じておかないと、立ち直れないような損失を被ります。
スイングトレードで収益を手にするためには、それなりの売買の仕方があるのですが、それについてもスイングトレードの基本を押さえた上での話です。差し当たりスイングトレードの基本を学ぶ必要があります。

ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるのですが、このポジションと申しますのは、買いまたは売りの取り引きをした後、約定せずにその状態をキープしている注文のことを指します。
5000米ドルを買って保有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当たり前ながらドル高へと為替が動いた時には、直ぐ売却して利益を確定させた方が良いでしょう。
海外FXで使われるポジションというのは、担保とも言える証拠金を口座に入金して、豪ドル/円などの通貨ペアを売り買いすることを指します。ついでに言いますと、外貨預金にはポジションという考え方は存在しておりません。
MT4と言いますのは、プレステだったりファミコン等の機器と同じようなもので、本体にソフトを差し込むことで、初めて海外FX取引をスタートすることができるようになります。
海外FX取引を進める中で耳にするスワップとは、外貨預金でも付く「金利」に近いものです。とは言いましても丸っきし異なる部分があり、この「金利」と言いますのは「受け取るだけではなく払うこともあり得る」のです。

海外 FX 比較ランキング

アフィリエイト初心者でも稼げるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.