海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|「忙しいので日常的にチャートを目にすることは困難だろう」…。

投稿日:

将来的に海外FXにチャレンジしようという人とか、海外FX会社を乗り換えてみようかと検討中の人に役立てていただこうと、日本で営業中の海外FX会社をFX評判ランキングで比較し、ランキング形式にて掲載しました。よければ確認してみてください。
システムトレードと申しますのは、自動売買プログラムによる自動売買取引のことであり、取り引き前にルールを決めておいて、その通りに強制的に「売りと買い」を完了するという取引なのです。
為替の動きを類推する為に欠かせないのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大事になってくるのは「チャートの変化に注視して、これからの為替の進捗を予想する」テクニカル分析の方で間違いないでしょう。
海外FXで稼ごうと思うのなら、海外FX会社をFX評判ランキングで比較することが大切で、その上で自分に合う会社をピックアップすることが必要だと言えます。この海外FX会社をFX評判ランキングで比較する場合に大切になるポイントなどをご説明しましょう。
海外FX会社各々に特色があり、メリットもあればデメリットもあるのが当たり前なので、初心者の人は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設するのがベストなのか?」などと悩んでしまうと思います。

海外FXが老若男女を問わず瞬く間に知れ渡った一番の理由が、売買手数料が超割安だということだと考えます。初めて海外FXに取り組むなら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけることも大切だと思います。
スイングトレードを行なう場合、PCのトレード画面を起ち上げていない時などに、急遽恐ろしいような変動などが発生した場合に対処できるように、始める前に対策を打っておかないと、大きな損害を被ります。
システムトレードでありましても、新たに売買するという時に、証拠金余力が要される証拠金の額より少ない場合は、新規に「売り・買い」を入れることは不可能となっています。
海外FX会社をFX評判ランキングで比較したいなら、チェックすべきは、取引条件になります。一社一社「スワップ金利」等々が異なるのが普通ですから、あなたの投資スタイルに適合する海外FX会社を、FX評判ランキングで比較の上選びましょう。
海外FX取引のやり方も諸々ありますが、一番多い取引スタイルだと思われるのが「デイトレード」になります。1日毎に得られる利益を堅実に押さえるというのが、このトレードのやり方になります。

スキャルピングとは、1分もかけないで僅かな利益を取っていく超短期取引のことで、テクニカル指標であったりチャートを読み取りながらやり進めるというものなのです。
「忙しいので日常的にチャートを目にすることは困難だろう」、「重要な経済指標などを直ぐにチェックできない」と思っている方でも、スイングトレードの場合は問題なく対応可能です。
トレードに取り組む日の中で、為替が大きく変化するチャンスを見極めて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入獲得を狙うことはせず、1日毎に何回か取引を実施し、賢く儲けを出すというトレード手法だとされます。
スイングトレードをすることにすれば、どんなに短いとしても2~3日、長い場合などは数か月といったトレードになるわけですから、普段のニュースなどを判断材料に、直近の社会状況を想定し資金投入できます。
ご覧のホームページでは、スプレッドとか手数料などをプラスした総コストで海外FX会社をFX評判ランキングで比較した一覧表を確かめることができます。言わずもがな、コストと申しますのは収益を圧迫することになりますから、徹底的に確かめることが大事になってきます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.