海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|海外FXトレードは…。

投稿日:

海外FXトレードは、「ポジションを建てる&決済する」の繰り返しだと言うことができます。それほど難しくはないように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングとか決済を敢行するタイミングは、かなり難しいと思うはずです。
「毎日毎日チャートを確認するなどということはほとんど不可能だ」、「為替にも響く経済指標などを迅速に確認することができない」と考えている方でも、スイングトレードならそういった心配をする必要がないのです。
海外FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買いますと、金利差に応じたスワップポイントが供されますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買う時は、残念ながらスワップポイントを徴収されるというわけです。
売買する際の金額に少しばかりの差を設定するスプレッドは、FX会社のみならず銀行でも違う呼び名で取り入れられているのです。しかも驚くでしょうが、その手数料たるや海外FX会社の200倍程度というところが相当見受けられます。
海外FXの最大のウリはレバレッジに違いありませんが、きちんと得心した状態でレバレッジを掛けることにしないと、正直申し上げてリスクを上げるだけになるでしょう。

トレードをやったことがない人にとっては、難しいだろうと感じるテクニカル分析ではありますが、チャートの根幹をなすパターンさえマスターしてしまえば、値動きの類推が段違いに容易くなると明言します。
本WEBページでは、スプレッドだったり手数料などを加味した実質コストにて海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較しております。無論コストと申しますのは収益を圧迫することになりますから、徹底的に確かめることが重要になります。
収益を手にする為には、為替レートが注文を入れた時のレートよりも良い方向に振れるまで待つことが必要です。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わします。
1日の内で、為替が大幅に変わる機会を捉えて取引するというのがデイトレードになります。スワップ収入を目的とするのではなく、一日という時間のなかで何回かトレードを実施して、確実に利益を生み出すというトレード方法です。
海外FXが投資家の中で瞬く間に知れ渡った主因が、売買手数料の安さに他なりません。あなたに海外FXの経験値がないなら、スプレッドの低い海外FX会社を探し出すことも大切だと思います。

MT4はこの世で一番支持されている海外FX自動売買ツールだという理由もあって、自動売買プログラムのタイプが断然多いのも特徴だと言えるでしょう。
スプレッドと呼ばれる“手数料”は、その辺の金融商品と比べましても、ビックリするくらい安いです。実際のところ、株式投資の場合は100万円以上の売買をすると、1000円程度は売買手数料を払わされるはずです。
海外FX会社個々に仮想通貨を利用したデモトレード(仮想売買)環境を提供してくれています。あなた自身のお金を投入しないで仮想トレード(デモトレード)ができるわけですから、率先してやってみるといいでしょう。
海外FXをやるために、まずは海外FX口座開設をしようと考えているけど、「どのようにしたら開設が可能なのか?」、「何を基準に業者を選んだ方が間違いないのか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。
海外FXにおいてのポジションとは、必要最低限の証拠金を口座に入金して、南アフリカ・ランド/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを指すのです。なお外貨預金にはポジションという概念はありません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.