海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|売買価格にいくらかの差を設定するスプレッドは…。

投稿日:

チャートを見る場合にキーポイントとなると言われるのが、テクニカル分析です。こちらのウェブサイトにて、多数あるテクニカル分析のやり方を個別に徹底的にご案内しております。
レバレッジと言いますのは、預け入れた証拠金を元本として、最高でその額の25倍のトレードができるというシステムを言います。仮に50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるということにしますと、1000万円分の取り引きができるというわけです。
MT4と呼ばれるものは、ロシアの企業が作った海外FX取引専用ツールです。費用なしで使用することができ、それに多機能実装ということもあり、ここに来て海外FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。
金利が高めの通貨ばかりを買って、その後保有し続けることでスワップポイントがゲットできるので、このスワップポイントという利益だけを目論んで海外FXを行なっている人も少なくないそうです。
友人などは総じてデイトレードで売買を継続していましたが、ここに来てより収益が期待できるスイングトレード手法を利用して売買しています。

海外FXの最大のアピールポイントはレバレッジで間違いありませんが、きちんと分かった上でレバレッジを掛けることにしないと、ただ単にリスクを上げるだけになってしまいます。
システムトレードに関しても、新規にトレードするという状況で、証拠金余力が必要とされる証拠金額を上回っていない場合は、新たに売買することは認められないことになっています。
スイングトレードで儲けを出すためには、それ相応の取り引きの仕方があるのですが、それもスイングトレードの基本が備わっていての話です。一先ずスイングトレードの基本をマスターすることを意識してください。
何種類かのシステムトレードの内容を確認してみると、他の海外FXトレーダーが立案・作成した、「ちゃんと利益を生み出している売買ロジック」を加味して自動的に売買が完結するようになっているものが目に付きます。
スキャルピングで取引をするなら、ちょっとした値動きでも着実に利益を確定させるという信条が肝心だと思います。「まだまだ上がる等と考えることはしないこと」、「欲は排すること」がポイントです。

MT4が重宝するという理由の1つが、チャート画面上より容易に注文することができるということです。チャートの動きを確認している最中に、そのチャート上で右クリックさえすれば、注文画面が立ち上がるのです。
申し込みを行なう際は、業者の専用ウェブサイトの海外FX口座開設ページを介して15分~20分くらいで完了できます。申込フォームに必要事項入力後、必要書類を郵送とかメールなどを使って送付し審査結果を待つという手順になります。
スキャルピングについては、瞬間的な値動きを何度も利用することになりますから、値動きが確実にあることと、取引回数がかなりの数にのぼりますので、取引に必要なコストが少ない通貨ペアをピックアップすることが肝要になってきます。
MT4は現在一番多くの方に採用されている海外FX自動売買ツールだという背景もあり、自動売買プログラムのタイプが多種多様にあるのも特徴だと考えます。
売買価格にいくらかの差を設定するスプレッドは、FX会社は勿論銀行においても別名で取り入れています。しかも恐ろしいことに、その手数料がなんと海外FX会社の150~200倍というところがかなりあります。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.