海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|デイトレードを行なうと言っても…。

投稿日:

海外FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買いますと、金利差に該当するスワップポイントが与えられますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うという時は、残念ながらスワップポイントを徴収されます。
スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、トレード画面を見ていない時などに、気付かないうちに大変動などが起きた場合に対応できるように、先に手を打っておかないと、本当に後悔することになるかもしれません。
スワップというのは、「売り」と「買い」の対象となる2つの通貨の金利の差異により手にできる利益のことを意味します。金額から見たらわずかなものですが、ポジションを保有している間貰えますので、馬鹿に出来ない利益だと思っています。
5000米ドルを買って保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。当然のことドル高へと進んだ時には、売り払って利益を確保しなければなりません。
海外FXにおける売買は、「ポジションを建てる~決済する」の繰り返しだと言えます。簡単なことのように感じられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングまたは決済をするタイミングは、予想以上に難しいと言えます。

為替の動きを予想する時に外せないのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートの流れを読み取って、将来的な為替の進捗を予想する」テクニカル分析の方だと断言します。
デイトレードの利点と申しますと、一日の中で完全に全てのポジションを決済するわけですから、結果がわかったうえでぐっすりと眠れるということだと言えるでしょう。
証拠金を納入してどこかの国の通貨を購入し、そのまま所有している状態のことを「ポジションを持つ」というふうに言います。一方、保有している通貨を売却して手放すことを「ポジションの解消」と言うわけです。
スプレッドについては、海外FX会社それぞれバラバラな状態で、プレイヤーが海外FXで収益をあげるためには、いわゆる「買値と売値の差」が小さい方が得することになるので、これを考慮しつつ海外FX会社を決めることが大事になってきます。
レバレッジと言いますのは、預け入れた証拠金を元本として、最高でその25倍の売買が可能であるという仕組みのことを言います。例を挙げると、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円のトレードができます。

トレンドが一方向に動きやすい時間帯を掴んで、その機を逃すことなく買いを入れるのがトレードをやる上での基本的な考え方です。デイトレードはもとより、「機を見る」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どんなトレード法であろうともすごく重要なポイントになります。
デイトレードに関しては、通貨ペアのセレクトも肝要になってきます。基本事項として、値が大きく動く通貨ペアを選ばないと、デイトレードで収入を得ることは不可能でしょう。
デイトレードを行なうと言っても、「一年中売買を行ない利益をあげよう」とは考えない方が良いでしょう。無茶をして、挙句の果てに資金を減少させてしまうようでは悔いばかりが残ります。
MT4と称されているものは、ロシアの企業が作った海外FXのトレーディングツールになります。フリーにて使用することが可能で、尚且つ超絶機能装備という理由もある、近頃海外FXトレーダーからの評価もアップしているそうです。
トレードを行なう一日の中で、為替が大きく変わる機会を狙って取引するのがデイトレードです。スワップ収入を目標にするのではなく、1日の中でトレード回数を重ねて、少しずつ収益を出すというトレード方法だと言われます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.