海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|小さな金額の証拠金の入金で高額な取り引きが可能なレバレッジではありますが…。

投稿日:

相場のトレンドも把握しきれていない状態での短期取引となれば、リスク管理もできるはずがありません。何と言っても、高度な投資テクニックと経験値が必須なので、いわゆる新参者にはスキャルピングは不向きです。
レバレッジという規定があるので、証拠金がそれほど高額じゃなくてもその25倍もの売買ができ、大きな収益も期待することができますが、逆にリスクも高くなりますので、落ち着いてレバレッジ設定することが必要だと断言します。
海外FXがトレーダーの中で急激に浸透した大きな要因が、売買手数料がとんでもなく安いことだと思います。今から海外FXを始めるという人は、スプレッドの低い海外FX会社を見つけ出すことも大事です。
人気を博しているシステムトレードをリサーチしてみますと、力のあるトレーダーが考えた、「キッチリと利益を生み出している自動売買プログラム」を踏襲する形で自動売買するようになっているものが目に付きます。
海外FX口座開設を完了しておけば、本当にトレードをしないままでもチャートなどは閲覧することが可能ですから、「先ずは海外FXに関する知識を頭に入れたい」などと考えていらっしゃる方も、開設すべきだと思います。

利益を獲得するには、為替レートが新たに注文した際のものよりも良い方向に向かうまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わします。
デイトレードに関しましては、どの通貨ペアをセレクトするかも大事になってきます。正直言いまして、変動幅の大きい通貨ペアをセレクトしないと、デイトレードで利益を得ることは無理だと断言できます。
スワップポイントというものは、ポジションを保持し続けた日数分供与されます。毎日決められている時間にポジションを保有した状態だと、その時点でスワップポイントが貰えるわけです。
海外FX取り引きの中で使われるポジションと申しますのは、最低限の証拠金を差し入れて、カナダドル/円などの通貨ペアを売買することを意味しています。ついでに言いますと、外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。
今日この頃は、どんな海外FX会社も売買手数料はフリーにしていますが、別途スプレッドがあり、このスプレッドが実質上の海外FX会社の収益になるのです。

海外FXにおける売買は、「ポジションを建てる⇒決済する」を繰り返すことです。それほどハードルが高くはないように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングないしは決済を断行するタイミングは、とっても難しいと感じるはずです。
デイトレードの長所と言いますと、一日の中で手堅く全部のポジションを決済するというわけですから、結果が早いということではないでしょうか?
デイトレードと申しますのは、完全に24時間ポジションを保有するというトレードを意味するというわけではなく、実際的にはNYマーケットの取引終了時刻前に決済を完了させるというトレードスタイルを指します。
小さな金額の証拠金の入金で高額な取り引きが可能なレバレッジではありますが、思い描いている通りに値が変動すれば然るべき儲けを手にすることができますが、逆になろうものなら一定のマイナスを出すことになります。
レバレッジと申しますのは、FXを行なう上で絶対と言っていいほど利用されるシステムですが、持ち金以上の取り引きができますので、少額の証拠金ですごい利益を生み出すことも望めます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.