海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|チャートの動きを分析して…。

投稿日:

システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)に即してテクニカルポイントが到来した時に、システムがひとりでに「売り買い」をします。しかしながら、自動売買プログラム自体は使用者本人がチョイスします。
MT4につきましては、かつてのファミコンなどの器具と同じように、本体にソフトを差し込むことによって、初めて海外FXトレードをスタートすることができるのです。
デモトレードと称されるのは、バーチャル通貨でトレードの経験をすることを言います。150万円というような、自分で勝手に決めたバーチャル資金が入ったデモ口座を開設することができ、本番と同様の状態でトレード練習可能です。
それほど多額ではない証拠金により高額なトレードが許されるレバレッジですが、見込んでいる通りに値が進んでくれればそれなりの収益をあげられますが、その通りに行かなかった場合は大きなマイナスを被ることになるのです。
例えば1円の変動であっても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益になるというわけですが、10倍の場合は10万円の損益になるというわけです。すなわち「レバレッジを欲張るほどリスクも高まってしまう」ということなのです。

レバレッジと呼ばれるものは、FXに取り組む中で絶対と言っていいほど活用されるシステムだと思いますが、投下できる資金以上の「売り・買い」ができるということで、小さな額の証拠金で大きな儲けを出すことも期待することが可能です。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと言えますが、最終的に獲得できるスワップポイントは、海外FX会社の儲けとなる手数料を差っ引いた金額だと考えてください。
海外FX口座開設が済めば、実際に海外FX取引をしなくてもチャートなどを利用できますから、「これから海外FXの勉強を始めたい」などと考えている方も、開設すべきだと思います。
MT4と言いますのは、ロシアの企業が開発した海外FX専用の売買ソフトなのです。費用なしで使用可能で、それに多機能実装ですので、現在海外FXトレーダーからの評価も上がっています。
チャートの動きを分析して、売買のタイミングの決定をすることをテクニカル分析と呼びますが、これさえ可能になったら、買う時期と売る時期も分かるようになると断言します。

海外FXで儲けを出したいなら、海外FX会社をFX比較ランキングで比較することが大切で、その上でご自分にしっくりくる会社を選定することが肝要になってきます。この海外FX会社をFX比較ランキングで比較する際に留意すべきポイントをご案内したいと思っています。
デモトレードを活用するのは、ほぼ海外FXビギナーだと考えられるようですが、海外FXのスペシャリストと言われる人も時々デモトレードをやることがあると聞いています。例えば新しい手法のトライアルのためなどです。
初回入金額というのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金すべき最低必要金額のことです。最低必要金額の指定がない会社も存在しますが、50000円以上という様な金額指定をしている所も見受けられます。
システムトレードと呼ばれているものは、自動売買プログラムによる自動売買取引のことを指し、事前にルールを定めておいて、それに応じてオートマチカルに売買を終了するという取引です。
海外FXをやろうと思っているなら、優先して行なっていただきたいのが、海外FX会社をFX比較ランキングで比較して自分自身にフィットする海外FX会社を選定することだと言えます。海外FX会社を完璧にFX比較ランキングで比較するにあたってのチェック項目が8個ありますので、1項目ずつご案内させていただきます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.