海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スワップポイントに関しましては…。

投稿日:

MT4というものは、ロシアの企業が作った海外FXのトレーディングソフトです。使用料なしで利用でき、その上多機能搭載というわけで、近頃海外FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
スイングトレードと申しますのは、売買をする当日のトレンドに結果が決定づけられる短期売買とは全く異なり、「ここ数日~数ヶ月為替がどのような変遷をしてきたか?」といった分析が結果に響くトレード法だと断言します。
チャートの時系列的変動を分析して、いつ「売り・買い」すべきかの判定をすることをテクニカル分析と呼びますが、この分析さえできるようになれば、「売り時」と「買い時」を外すこともなくなると保証します。
海外FX会社をFX口コミランキングで比較するという時に注目してほしいのは、取引条件ということになります。海外FX会社によって「スワップ金利」などが違っているので、自分のトレード方法に見合う海外FX会社を、細部に至るまでFX口コミランキングで比較の上選ぶようにしましょう。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」があるわけですが、このポジションとは、売買したまま約定せずにその状態を維持し続けている注文のことを言います。

スワップポイントに関しましては、ポジションをキープした日数分受け取れます。日々既定の時間にポジションを保有したままだと、そこでスワップポイントが貰えるようになっています。
システムトレードについては、人の気持ちや判断をオミットすることを狙った海外FX手法なのですが、そのルールを作るのは利用者本人ですから、そのルールが永遠に使えるというわけではないのです。
「それぞれの海外FX会社が提供しているサービス内容を確認する時間がそこまでない」といった方も多いはずです。それらの方に利用して頂こうと、それぞれの提供サービスで海外FX会社をFX口コミランキングで比較し、ランキングの形でご紹介しております。
為替の動きを類推する時に必ず実施されるのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートを解析して、その先の為替の方向性を予測する」テクニカル分析の方だと断言します。
利益を獲得するには、為替レートが新たに注文した際のものよりも良い方向に向かうまで待つことが必要です。この状態を「ポジションを保有する」と言っているのです。

海外FX口座開設の申し込み手続きを終えて、審査が通れば「IDとPW」が簡易書留などで郵送されてくるというのが一般的な流れですが、いくつかの海外FX会社はTELを介して「内容確認」をします。
海外FX会社を調査すると、それぞれに特徴があり、利点もあれば弱点もあるのが普通ですから、ド素人状態の人は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設するのが一番なのか?」などと頭を悩ましてしまうでしょう。
取り引きについては、一切合財システマティックに進展するシステムトレードですが、システムの最適化は定期的に行なうことが必須で、その為には相場観を身に付けることが絶対必要です。
スイングトレードで利益をあげるためには、それなりのやり方があるのですが、それにつきましてもスイングトレードの基本を押さえた上での話です。最優先でスイングトレードの基本をものにしてください。
スキャルピングをやる場合は、わずかな値幅でも絶対に利益を出すという考え方が絶対必要です。「もっと伸びる等という考えは捨てること」、「欲張る気持ちを捨てること」が肝心だと言えます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.