海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|高い金利の通貨だけを選択して…。

投稿日:

高い金利の通貨だけを選択して、その後所有することでスワップポイントを受け取ることができるので、このスワップポイントだけを目的に海外FXをやっている人もかなり見られます。
レバレッジと呼ばれているものは、FXにおいて絶対と言っていいほど使用されるシステムだとされていますが、投下できる資金以上の「売り買い」が可能なので、少額の証拠金で多額の収入を得ることも可能です。
MT4は現段階で最も多くの方に活用されている海外FX自動売買ツールだという理由もあって、自動売買プログラムのタイプが数えきれないくらいあるのも特徴ではないでしょうか?
海外FXに取り組む上で、日本国以外の通貨を日本円で買うと、金利差に従ってスワップポイントが与えられることになりますが、高い金利の通貨で低い通貨を買うような時は、お気付きの通りスワップポイントを徴収されます。
海外FXに取り組むつもりなら、先ずもってやらないといけないのが、海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較して自分自身に適合する海外FX会社を選抜することだと言っていいでしょう。海外FX会社を完璧に海外FX口コミランキングで比較するにあたってのチェック項目が10項目程度ありますので、それぞれ詳述させていただきます。

スワップと言いますのは、売買対象となる二種類の通貨の金利の差異から手にすることが可能な利益のことです。金額から見たらわずかなものですが、日毎付与されることになっているので、決して悪くはない利益だと思っています。
デイトレードを実践するにあたっては、どの通貨ペアで売買するかもとても大事なことです。正直言って、変動の大きい通貨ペアを選ばないと、デイトレードで大きな利益を手にすることは殆ど無理です。
5000米ドルを購入して持っている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当たり前ですがドル高に振れた時には、売り払って利益を確定させた方が賢明です。
システムトレードと言いますのは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことを指し、初めに決まりを設定しておいて、それに準拠する形で強制的に「売りと買い」を完了するという取引なのです。
トレンドがはっきり出ている時間帯を選定して、その波にとって売買をするというのがトレードの一番肝になる部分ではないでしょうか?デイトレードのみならず、「機を見る」「トレンドが定まらない時は静観する」というのは、どのようなトレード法を行なおうとも絶対に覚えておくべき事項です。

デモトレードをするのは、大体海外FX初心者だと考えられがちですが、海外FXの経験者も率先してデモトレードを実施することがあります。例えば新しいトレード手法の検証をする場合などです。
海外FXが日本国内であれよあれよという間に広まった大きな要因が、売買手数料が格安だということです。初めて海外FXをするなら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけることも大事です。
チャートの形を分析して、買い時と売り時の判定を下すことをテクニカル分析と称するのですが、このテクニカル分析さえできるようになったら、売買すべきタイミングを間違うこともグッと減ることになります。
海外FXで言うところのポジションと申しますのは、必要最低限の証拠金を投入して、ユーロ/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを意味するわけです。ついでに言いますと、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。
海外FX口座開設に関しての審査に関しては、専業主婦だったり大学生でも通っていますから、そこまでの心配は不要だと言えますが、重要なファクターである「資産状況」や「投資経験」などは、しっかり見られます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.