海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|海外FXで使われるポジションというのは…。

投稿日:

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売買間隔を少し長くしたもので、実際には数時間以上1日以内に売買を完結させてしまうトレードだと指摘されています。
FX会社の利益はスプレッドにより齎されるのですが、例えて言えばスイスフランと日本円の取り引きをする場合、FX会社はゲストに向けて、その海外通貨の買いと売りの為替レートを適用することになるのです。
為替の動きを予測する時に外せないのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大事なのは「チャートからこれからの為替の方向性を予測する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。
デモトレードと称されているのは、ネット上だけで使える通貨でトレードを経験することを言うのです。30万円など、ご自身で決定した架空の資金が入ったデモ口座を開くことができ、本番と同じ環境で練習可能だと言えます。
5000米ドルを買って持っている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。当然のことですがドル高になった時には、すかさず売り払って利益を手にします。

スキャルピングは、数分以内の値動きを利用して取引しますので、値動きがそれなりにあることと、「売り・買い」の回数がかなり多くなりますから、取引を行なうサイト経費が小さい通貨ペアをピックアップすることが重要だと言えます。
MT4の使い勝手がいいという理由のひとつが、チャート画面上から直接発注することが可能だということです。チャートを見ながら、そのチャート上で右クリックすると、注文画面が立ち上がることになっているのです。
テクニカル分析を行なうという時は、基本としてローソク足を時系列的に配置したチャートを利用することになります。見た感じ難解そうですが、頑張って読み取ることが可能になると、正に鬼に金棒の武器になります。
少ない額の証拠金の拠出で大きな「売り買い」が認められるレバレッジではありますが、想定している通りに値が進展してくれれば相応のリターンが齎されることになりますが、逆になろうものなら大きなマイナスを被ることになるわけです。
レバレッジがあるので、証拠金が少額だとしましてもその額の25倍までという取り引きをすることができ、かなりの収入も狙うことができますが、逆にリスクも高くなりますので、しっかりと吟味してレバレッジ設定してください。

海外FXで使われるポジションというのは、それなりの証拠金を口座に送金して、スイスフラン/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを意味するわけです。因みに、外貨預金にはポジションという概念はありません。
海外FXで儲けたいなら、海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較検討して、その上でそれぞれに見合う会社を1つに絞ることが重要なのです。この海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較する時に重要となるポイントなどをご紹介したいと思います。
スキャルピングという売買法は、相対的に推測しやすい中・長期に及ぶ世の中の変動などはスルーし、勝つ確率5割の勝負を即座に、かつ極限までやり続けるというようなものではないでしょうか?
「デモトレードを実施して利益を出すことができた」としても、本当のリアルトレードで利益を得られるかは別問題です。デモトレードの場合は、はっきり言ってゲーム感覚になることがほとんどです。
スイングトレードを行なうつもりならば、短くても数日から数週間、長くなると数ヶ月という売買になりますので、毎日流れるニュースなどを参照しながら、将来的な経済状況を推測しトレードできると言えます。

海外FX 口コミ評判比較ランキング

儲かる稼げるアフィリエイトジャンルは海外FX

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.