海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|チャートをチェックする際に外すことができないと指摘されるのが…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

申し込みにつきましては、業者の公式ウェブサイトの海外FX口座開設ページより15分~20分くらいでできるようになっています。申し込みフォームへの入力終了後、必要書類をFAXなどを使って送付し審査の結果を待つだけです。
トレンドがはっきり出ている時間帯を見極め、その波に乗るというのがトレードを進める上での大原則だと言われます。デイトレードは勿論、「焦らない」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どのようなトレード法を行なおうとも是非頭に入れておくべき事項です。
実際的には、本番のトレード環境とデモトレード環境を対比させてみますと、前者の方が「1回のトレードごとに1ピップス前後儲けが減る」と考えた方がよろしいと思います。
スプレッドというものは、外貨取引における「買値と売値の差」のことなのです。このスプレッドこそが海外FX会社を利用するためのコストであり、それぞれの海外FX会社次第で設定している金額が違うのです。
驚くことに1円の変動だったとしても、レバレッジが1倍なら1万円の損益ということになりますが、10倍の場合は10万円の損益になるわけです。結局のところ「レバレッジを欲張れば欲張るほどリスクも高くなってしまう」と考えられるわけです。

チャートをチェックする際に外すことができないと指摘されるのが、テクニカル分析です。こちらのウェブサイトにて、多種多様にある分析方法を個別に親切丁寧に解説しておりますのでご参照ください。
MT4は世界で一番多く採用されている海外FX自動売買ツールだという実情もあり、自動売買プログラムの種類が諸々提供されているのも特徴の1つです。
MT4と呼ばれているものは、ロシアの会社が考案した海外FX取引き用ソフトになります。使用料なしで利用でき、それに加えて多機能装備であるために、最近海外FXトレーダーからの関心度も上がっていると聞きます。
海外FX口座開設をしたら、現実的に海外FXの取引をスタートしなくてもチャートなどは閲覧することが可能ですから、「今から海外FXに関する知識を頭に入れたい」などと思っていらっしゃる方も、開設してみることをおすすめします。
スキャルピングに取り組むときは、数ティックという動きでも欲張ることなく利益を手にするというメンタリティが求められます。「更に高騰する等という考えは排除すること」、「欲は捨て去ること」が重要です。

「忙しいので昼間にチャートをウォッチするなどということはほとんど不可能だ」、「為替に影響を及ぼす経済指標などをタイムリーに見ることができない」と言われる方でも、スイングトレードだったらそういった心配をする必要がないのです。
後々海外FXにチャレンジしようという人とか、海外FX会社を乗り換えようかと思案中の人の参考になるように、日本国内の海外FX会社をFXランキングで比較し、ランキングにしております。よければご覧ください。
1日の中で、為替が大きく変動する機会を捉えて取引するのがデイトレードです。スワップ収入を目標にするのではなく、その日その日に何度か取引を行い、着実に儲けに結び付けるというトレード法なのです。
スイングトレードをやる場合の忠告として、パソコンの取引画面をチェックしていない時などに、気付かないうちに大きな変動などが発生した場合に対応できるように、取り組む前に何らかの策を講じておかないと、とんでもないことになってしまいます。
システムトレードと言いますのは、海外FX取引などにおける自動売買取引のことであり、売買を始める前にルールを設けておき、それに従う形でオートマチックに売買を継続するという取引なのです。

海外FX会社人気ランキング

XMアフィリエイトを成功させる秘訣は比較サイトを作る事

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.