海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|チャートの時系列的値動きを分析して…。

投稿日:

FX 比較ランキング

海外FX会社をランキングですると言うなら、最優先に確かめるべきは、取引条件になります。海外FX会社次第で「スワップ金利」などが違っているわけですから、個々人のトレードに対する考え方に適合する海外FX会社を、念入りにランキングでの上チョイスしてください。
本WEBページでは、スプレッドであるとか手数料などを考慮した合計コストで海外FX会社をランキングで一覧にしております。当然ですが、コストに関しましては利益に影響をもたらすので、徹底的に確かめることが大事だと考えます。
為替の流れも理解できていない状態での短期取引ということになれば、成功するはずがないと言えます。何と言っても、ハイレベルなスキルと経験が必須なので、いわゆる新参者にはスキャルピングは止めるべきだと言いたいです。
買い値と売り値に差をつけるスプレッドは、FX会社に限らず銀行でも別の呼び名で設定されているのです。しかも信じられないことに、その手数料がなんと海外FX会社の約200倍というところが結構存在します。
デモトレードと言われるのは、仮のお金でトレードの経験をすることを言います。200万円というような、あなた自身で指定したバーチャルマネーが入ったデモ口座が持てるので、実際のトレードと同様の環境で練習可能だと言えます。

MT4をパソコンにセッティングして、インターネットに接続させたまま24時間365日稼働させておけば、目を離している間も勝手に海外FX売買を完結してくれるわけです。
日本と比べて、海外の銀行金利の方が高いという理由から、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXを行なうことで貰うことができるスワップ金利というわけです。
スプレッドというものは、海外FX会社各々バラバラな状態で、ご自身が海外FXで稼ぐためには、売買する際の価格差が僅少である方がお得ですから、このポイントを念頭において海外FX会社を決定することが大事なのです。
昨今のシステムトレードの内容を確認してみると、第三者が生み出した、「きちんと利益を出している自動売買プログラム」を基本に自動売買が行なわれるようになっているものがかなりあります。
スプレッドと言われるのは、外貨取引における「買値と売値の差額」のことを意味します。このスプレッドこそが海外FX会社の儲けとなるものであり、各海外FX会社によって定めている金額が違うのが普通です。

最近では、どの海外FX会社も売買手数料はフリーにしていますが、同じようなものとしてスプレッドがあり、これこそが完全なる海外FX会社の収益になるのです。
スキャルピングについては、短い時間の値動きを繰り返し利用する取引ですので、値動きが確実にあることと、取り引きする回数がとても増えるのが一般的ですから、取引に必要なコストが少ない通貨ペアを選択することが大切だと言えます。
同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社毎に供与されることになるスワップポイントは異なるのが一般的です。各社のオフィシャルサイトなどで丁寧に調べて、可能な限り得する会社を選択しましょう。
チャートの時系列的値動きを分析して、買い時と売り時の判定をすることをテクニカル分析と称するのですが、これさえ可能になれば、売買すべきタイミングを間違うことも少なくなるはずです。
その日の内で、為替の振れ幅が大きくなる機会を見極めて取引するのがデイトレードというわけです。スワップ収入を狙うのではなく、一日という期間の中で何回か取引を実施し、わずかずつでもいいので利益を生み出すというトレード方法です。

海外FX 比較サイト

比較的楽に稼げると言われているのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.