海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|チャート調べる際に大事になるとされているのが…。

投稿日:

FX 比較ランキング

相場の変動も掴み切れていない状態での短期取引ということになれば、成功するはずがないと言えます。当たり前ですが、長年の経験と知識が必須ですから、いわゆるド素人にはスキャルピングは不向きです。
為替の動きを予想する時に不可欠なのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートからその後の為替の方向性を予測する」テクニカル分析の方になります。
スイングトレードであるなら、どんなに短いとしても2~3日、長い場合などは何カ月にもなるというような戦略になるわけですから、いつも報道されるニュースなどを基に、近い将来の世の中の動きを推測し資金投入できます。
海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較する場合に大切になってくるのは、取引条件ですね。海外FX会社次第で「スワップ金利」などの条件が違っているわけですから、ご自分のトレードスタイルに合う海外FX会社を、念入りに海外FX口コミランキングで比較の上絞り込んでください。
ご覧のホームページでは、手数料であるとかスプレッドなどを加味した合算コストにて海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較した一覧を確認することができます。当然コストについては利益に影響しますので、入念にチェックすることが求められます。

我が国と比べて、海外の銀行の金利が高いということがあるので、スワップ金利がもらえるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXをする時に獲得するスワップ金利というわけです。
海外FXに関しましては、「外貨を売る」ということから取引をスタートすることもよくあるのですが、このように外貨を所有しないで「外貨の売却だけをした状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになります。
デモトレードに取り組む最初の段階では、FXに欠かせない証拠金がデモ口座(仮想口座)に、希望された金額分仮想マネーとして入金してもらえます。
申し込みそのものは業者のオフィシャルWebサイトの海外FX口座開設ページを利用すれば、15~20分ほどでできると思います。申し込みフォームへの入力終了後、必要書類を郵送とかメールなどを使って送付し審査をしてもらうというわけです。
チャート調べる際に大事になるとされているのが、テクニカル分析なのです。このウェブページでは、多数あるテクニカル分析の進め方を各々細部に亘ってご案内しております。

デモトレードを有効活用するのは、やはり海外FXビ初心者だと言われる方だと思われることが多いですが、海外FXのプロフェショナルも頻繁にデモトレードを行なうことがあると聞いています。例えば新しく考案した手法の検証のためなどです。
システムトレードの一番の売りは、邪魔になる感情をオミットできる点だと考えられます。裁量トレードをする場合は、どのようにしても自分の感情がトレードを進める中で入ることになるでしょう。
基本的には、本番トレード環境とデモトレードの環境を対比させますと、前者の方が「毎回のトレード毎に1pips程度利益が減る」と想定していた方が正解だと考えます。
デイトレードとは、スキャルピングの売買のタイミングをいくらか長めにしたもので、実際には1~2時間程度から24時間以内に売買を終えてしまうトレードだとされています。
スプレッドと呼ばれる“手数料”は、その他の金融商品と照合すると、超低コストです。現実的なことを言いますが、株式投資の場合は100万円以上のトレードをしたら、1000円前後は売買手数料を支払うのが一般的です。

海外FX業者ボーナス情報

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとTitanFXアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.