海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|デイトレードと申しますのは…。

投稿日:

デイトレードと申しますのは、丸一日ポジションを継続するというトレードだと思われるかもしれませんが、実際的にはニューヨーク市場の取引終了時刻前に決済をしてしまうというトレードスタイルを指します。
通常、本番のトレード環境とデモトレードの環境を比べてみますと、本番トレード環境の方が「それぞれのトレードあたり1pips位儲けが減少する」と心得ていた方が正解だと考えます。
世の中には数々の海外FX会社があり、各々の会社が特徴あるサービスを提供しております。その様なサービスで海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較して、ご自分にフィットする海外FX会社を見つけることが重要だと考えます。
今日では、いずれの海外FX会社も売買手数料が無しということになっていますが、他方でスプレッドがあり、このスプレッドが実際の海外FX会社の儲けだと言えます。
スキャルピングと呼ばれるのは、1取り引きで1円にもならないほんの少ししかない利幅を追い求め、日々何回もの取引をして利益を積み重ねる、特殊なトレード手法になります。

デイトレードだからと言って、「365日売り・買いをし収益をあげよう」などという考え方はお勧めできません。無理なことをして、考えとは逆に資金が減少してしまっては公開しか残りません。
システムトレードでは、自動売買プログラム(EA)の設定に従ってテクニカルポイントが発生した時に、システムが着実に売り買いを完結してくれます。とは言っても、自動売買プログラムに関しては人が選択することが必要です。
海外FX会社個々に仮想通貨を利用してもトレード体験(デモトレード)環境を準備しています。本物のお金を費やすことなくトレード訓練(デモトレード)ができるようになっているので、進んで体験してみるといいでしょう。
収益をゲットするには、為替レートが注文した時のものよりも有利な方に振れるまで待つ必要があります。この状態を「ポジションを保有する」と表現するのです。
MT4と呼ばれているものは、ロシアの会社が考案した海外FX取引き用ソフトになります。使用料なしにて使うことができ、それに加えて多機能装備という理由もある、近頃海外FXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。

「デモトレードを試してみて利益を生み出すことができた」と言われても、リアルなリアルトレードで利益を得られるかはやってみないとわからないのです。デモトレードというのは、やっぱり娯楽感覚でやってしまいがちです。
海外FXで儲けを出したいなら、海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較することが大事で、その上でご自分にしっくりくる会社を見つけることが求められます。この海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較する上で大事になるポイントを詳述したいと思っています。
スプレッドと呼ばれている“手数料”は、普通の金融商品と比べましても、かなり破格だと言えるのです。正直言って、株式投資ですと100万円以上の売買をしますと、1000円位は売買手数料を払うのが普通です。
チャートの変化を分析して、売買時期の決断をすることをテクニカル分析と呼びますが、このテクニカル分析が出来れば、「売り時」と「買い時」を外すことも少なくなるでしょう。
相場の変化も見えていない状態での短期取引となれば、あまりにも危険です。何と言いましても、長年の経験と知識が物を言いますから、ビギナーにはスキャルピングは困難だと言わざるを得ません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.