海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|MT4という名で呼ばれているものは…。

投稿日:

海外FX会社毎に特色があり、ストロングポイントもウィークポイントもあるのが通例ですから、始めたばかりの人は、「いずれの海外FX業者で海外FX口座開設するのが正解なのか?」などと頭を抱えてしまうのではありませんか?
デイトレード手法だとしても、「日々売買を行ない利益を勝ち取ろう」等とは考えないでください。無謀なトレードをして、挙句の果てに資金がなくなってしまっては何のために頑張ってきたのかわかりません。
海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較するつもりなら、チェックすべきは、取引条件です。各海外FX会社で「スワップ金利」等が異なっていますので、あなた自身の売買スタイルに見合った海外FX会社を、十分に海外FX比較ランキングで比較した上で選定してください。
システムトレードの一番の長所は、全局面で感情をオミットできる点ではないでしょうか?裁量トレードを行なう場合は、100パーセント自分の感情が取り引きを行なう最中に入ることになると思います。
同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社が変われば提供されるスワップポイントは異なるのが通例です。海外FX比較ランキングで比較サイトなどで予めチェックして、なるべく高いポイントがもらえる会社を選びましょう。

デイトレードと呼ばれるものは、スキャルピングの売買間隔をある程度長めにしたもので、実際には1~2時間程度から1日以内にポジションを解消するトレードだとされています。
スキャルピングとは、1分以内で僅かな利益を手にしていく超短期トレードのことで、テクニカル指標とかチャートを参考にして取引するというものです。
デモトレードと言われるのは、ネット上の通貨でトレードの体験をすることを言うのです。10万円など、あなたが決めた架空資金が入金されたデモ口座を開くことができますので、本当のトレードのような環境で練習ができるのです。
「デモトレードを何度やろうとも、実際にお金がかかっていないので、精神面での経験を積むことができない!」、「本物のお金を投入してこそ、初めて経験が積めることになるわけだ!」と主張される方もいます。
スキャルピングという攻略法は、どちらかと言えば見通しを立てやすい中長期に亘る世の中の動きなどは度外視し、一か八かの勝負を直観的に、かつ可能な限り続けるというようなものだと言っていいでしょう。

MT4という名で呼ばれているものは、ロシアの企業が作った海外FX専用の売買ソフトなのです。タダで使用することが可能で、尚且つ超絶機能装備という理由で、近頃海外FXトレーダーからの評価もアップしているそうです。
テクニカル分析の方法としては、大きく分類してふた通りあります。チャートに描かれた内容を「人が自分の目を信じて分析する」というものと、「分析プログラムがオートマティックに分析する」というものになります。
スキャルピングと申しますのは、1取り引きあたり1円以下というほんの少ししかない利幅を追求し、毎日毎日連続して取引を敢行して薄利を積み重ねる、非常に短期的な取引手法なのです。
為替の動きを予想するための手法として有名なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要なのは「チャートを検証して、その先の為替の方向性を予測する」テクニカル分析の方だと考えます。
スワップポイントに関しては、ポジションを保持した日数分受け取ることが可能です。毎日定められている時間にポジションを維持したままだと、その時点でスワップポイントが付与されることになります。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.