海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|トレンドが顕著になっている時間帯を掴んで…。

投稿日:

海外FX口座開設が済めば、実際に売買を始めなくてもチャートなどを見ることができるので、「先ずもって海外FXの知識を習得したい」などと考えていらっしゃる方も、開設してみてはいかがでしょうか?
チャート閲覧する場合に絶対必要だと言って間違いないのが、テクニカル分析です。こちらのサイトの中で、幾つもある分析法を1個1個具体的に解説させて頂いております。
デイトレードというのは、一日24時間ポジションを有するというトレードだと思われるかもしれませんが、本当のところはNY市場の取引終了前に売買を完了させてしまうというトレードのことを言います。
「売り・買い」については、何でもかんでもひとりでに行なわれるシステムトレードですが、システムの検証は一定間隔で行なうことが大切で、その為には相場観を培うことが肝心だと思います。
スキャルピングの展開方法は三者三様ですが、どれもこれもファンダメンタルズ関係につきましては問わずに、テクニカル指標だけを駆使しています。

レバレッジに関しては、FXに取り組む中で当然のごとく活用されるシステムだと言えますが、実際に捻出できる資金以上の「売り・買い」ができるということで、僅かな証拠金で大きな利益を獲得することも望むことができます。
ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションと言いますのは、買いまたは売りの取り引きをした後、約定せずにその状態を続けている注文のことを意味します。
昨今は数多くの海外FX会社があり、各々の会社が特徴的なサービスを供しています。こうしたサービスで海外FX会社をFX比較ランキングで比較して、自分自身に相応しい海外FX会社を見い出すことが最も大事だと言えます。
レバレッジがあるので、証拠金が少額でもその額の数倍という売買ができ、夢のような収益も狙うことができますが、その裏返しでリスクも高まるので、決して無茶はしないでレバレッジ設定するようにしてください。
MT4をパソコンにセットして、ネットに接続した状態で24時間動かしておけば、目を離している間もひとりでに海外FX取り引きを完結してくれるのです。

スプレッドと呼ばれているのは、トレードをする際の「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそが海外FX会社の儲けであり、各海外FX会社で設定している金額が異なるのが普通です。
トレンドが顕著になっている時間帯を掴んで、その波に乗るというのがトレードを行なう時の基本的な考え方です。デイトレードのみならず、「落ち着きを保つ」「トレンドが強い時だけ売買する」というのは、どのようなトレード法を行なおうとも忘れてはならないポイントです。
申し込みを行なう際は、業者が開設している専用HPの海外FX口座開設画面より20分位で完了すると思います。申込フォームに必要事項入力後、必要書類をFAXやメールなどを利用して送付し審査をしてもらうわけです。
海外FXのトレードは、「ポジションを建てて決済する」の反復だと言えます。シンプルな作業のように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングや決済を行なうタイミングは、とにかく難しいという感想を持つでしょう。
デイトレードの長所と言いますと、翌日まで保持することなく絶対に全てのポジションを決済してしまうわけですから、損益が毎日明確になるということだと考えます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.