海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|デモトレードを活用するのは…。

投稿日:

先々海外FXにチャレンジしようという人とか、他の海外FX会社を利用してみようかと思案中の人に参考にしていただく為に、国内の海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較し、項目ごとに評定しております。是非ともご参照ください。
「デモトレードを行なって利益が出た」からと言いましても、本当に投資をする現実のトレードで利益を得られるという保証は全くありません。デモトレードと言いますのは、正直言って娯楽感覚になってしまいます。
海外FX取引に関連するスワップと称されているものは、外貨預金にもある「金利」に近いものです。ですが著しく異なる点があり、スワップという「金利」については「受け取るばかりか払うこともあり得る」のです。
私の知人はだいたいデイトレードで取り引きを継続していましたが、今日ではより利益を獲得できるスイングトレード手法で売買しております。
テクニカル分析に関しては、原則ローソク足を時間ごとに並べたチャートを使うことになります。パッと見抵抗があるかもしれませんが、頑張って読み取ることができるようになると、正に鬼に金棒の武器になります。

スイングトレードと言いますのは、その日1日のトレンドに左右される短期売買と違って、「これまで為替がどういった値動きをしてきたか?」といった分析が肝になるトレード法だと断言します。
ここ最近のシステムトレードを検証しますと、実績のあるプレーヤーが立案・作成した、「着実に収益が出ている自動売買プログラム」を踏襲する形で自動的に売買が完結するようになっているものが目立ちます。
FX取引につきましては、まるで「てこ」のように僅かな証拠金で、その何倍もの取り引きが可能になっており、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と称しています。
システムトレードについては、そのソフトウェアとそれを正確に働かせるパソコンが高額だったため、ひと昔前までは一定の富裕層の投資プレイヤーだけが行なっていたようです。
MT4向け自動売買ソフト(EA)の製作者は世界の至る所に存在していて、その時々の運用状況あるいはクチコミなどを意識して、より便利な自動売買ソフトを開発しようと頑張っています。

スキャルピングをやる場合は、わずか数ティックでも手堅く利益に繋げるというメンタリティが大切だと思います。「更に上向く等とは考えないこと」、「欲はなくすこと」が重要です。
デモトレードを活用するのは、大体海外FX初心者だと考えられがちですが、海外FXの熟練者もしばしばデモトレードを実施することがあるのだそうです。例えば新たに考えた手法のトライアルをするケースなどです。
海外FXが投資家の中で急速に進展した要因の1つが、売買手数料が超割安だということだと考えます。あなたに海外FXの経験値がないなら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけることも必要だとお伝えしておきます。
スプレッドというのは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社の収入となる売買手数料と同様なものですが、それぞれの海外FX会社が個別にスプレッド幅を設けています。
同じ国の通貨であったとしましても、海外FX会社毎に提供されるスワップポイントは違うのが普通です。海外FX関連のウェブサイトなどで事前にウォッチして、なるだけお得な会社をセレクトしていただきたいと思います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.