海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スワップポイントは…。

投稿日:

海外FXに関しましては、「外貨を売る」という状態から取引のスタートを切ることも普通にありますが、このように外貨を保有することなく「外貨の売却だけをした状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになります。
デイトレードとは、丸々一日ポジションを有するというトレードを言うのではなく、実際はNY市場がクローズする前に決済を行うというトレードのことを言っています。
海外FXビギナーだと言うなら、かなり無理があると思われるテクニカル分析ではあるのですが、チャートのいくつかのパターンさえ認識すれば、値動きの判断が段違いに簡単になるでしょう。
知人などは大体デイトレードで取り引きを行なってきたのですが、この半年くらい前からは、より大きな儲けを出すことができるスイングトレードで売買をするようになりました。
海外FX取引に関連するスワップと言われるものは、外貨預金にもある「金利」だと考えてください。しかしながら全然違う点があり、この「金利」と言いますのは「受け取るばかりじゃなく支払うことが必要な時もある」のです。

海外FX口座開設の申し込みを終え、審査に合格すれば「IDとPW」が郵送されてくるというのが通例ではありますが、いくつかの海外FX会社はTELを利用して「必要事項確認」をしているとのことです。
海外FX口座開設そのものはタダの業者が大部分を占めますから、むろん時間は要しますが、2つ以上の業者で開設し実際に利用してみて、各々にしっくりくる海外FX業者を選定してください。
海外FXを始めるつもりなら、最初に実施していただきたいのが、海外FX会社をFX評判ランキングで比較して自分にピッタリ合う海外FX会社を発見することではないでしょうか?賢くFX評判ランキングで比較する際のチェック項目が8項目あるので、それぞれ詳述させていただきます。
システムトレードと言いますのは、そのプログラムとそれを安定的に稼働させるPCが一般の人が買える値段ではなかったので、昔はそこそこ余裕資金を有しているトレーダー限定で行なっていたのです。
売りと買いのポジションを同時に持つと、円高・円安のどちらに振れても収益を得ることが可能だということですが、リスク管理という面では2倍心配りをすることが必要でしょう。

スイングトレードで収益を手にするためには、それなりのやり方があるのですが、当然ですがスイングトレードの基本を分かったうえでの話です。先ずもってスイングトレードの基本を身に付けなければなりません。
「デモトレードを繰り返し行なっても、現実的な損害を被ることは皆無なので、内面的な経験を積むには無理がある!」、「自分自身のお金でトレードしてこそ、初めて経験を積むことができるのだ!」と言われることが多いです。
システムトレードであっても、新たに注文を入れるタイミングに、証拠金余力が必要証拠金の額に達していない場合は、新規に注文することは許されていません。
証拠金を元手にある通貨を購入し、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」というふうに言います。その反対に、保持している通貨を売却することを「ポジションの解消」というふうに言います。
スワップポイントは、「金利の差額」だと思っていただいていいですが、ほんとにもらえるスワップポイントは、海外FX会社に支払う手数料を減算した額になります。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.