海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|「忙しくて昼間の時間帯にチャートを確認するなどということはできない」…。

投稿日:

デイトレードの優れた点と申しますと、次の日に持ち越すことなく絶対に全ポジションを決済してしまいますので、結果がすぐわかるということだと思っています。
トレードに関しましては、何もかも手間なく実行されるシステムトレードではありますが、システムの修復は一定間隔で行なうことが大切で、そのためには相場観を有することが重要になります。
海外FX会社毎に特徴があり、素晴らしい所もあればそうでもない所もあるのが通例ですから、新規の人は、「どの海外FX業者で海外FX口座開設すべきか?」などと頭を悩ませるのではないでしょうか?
MT4は目下非常に多くの方に駆使されている海外FX自動売買ツールだという背景もあり、自動売買プログラムの種類が数えきれないくらいあるのも特徴だと考えます。
「忙しくて昼間の時間帯にチャートを確認するなどということはできない」、「為替に影響を齎す経済指標などを直ぐに確認できない」と言われる方でも、スイングトレードを利用すればまったく心配することはありません。

利益を確保するには、為替レートが最初に注文した時のレートよりも良くなるまで待つしかないのです。この状態を「ポジションを保有する」と言っているのです。
「売り買い」する時の価格に幾らかの違いを設けるスプレッドは、FX会社のみならず銀行でも別の名目で導入されているのです。しかもびっくりするでしょうが、その手数料たるや海外FX会社の約200倍というところが少なくないのです。
海外FXの何よりもの訴求ポイントはレバレッジでしょうけれど、100パーセント腑に落ちた状態でレバレッジを掛けるよう心掛けないと、正直言ってリスクを上げるだけになるでしょう。
海外FXで儲けを手にしたいなら、海外FX会社をランキングですることが大切で、その上で自分自身にマッチする会社を1つに絞り込むことが大事だと考えます。この海外FX会社をランキングでするという時に欠くことができないポイントをご説明させていただいております。
スイングトレードの特長は、「いつも取引画面の前に居座ったままで、為替レートの変動に一喜一憂しなくて良い」という点で、忙しないことが嫌いな人に相応しいトレード方法だと考えています。

スイングトレードの留意点としまして、売買画面を開いていない時などに、不意にとんでもない暴落などが発生した場合に対処できるように、前もって対策を講じておかないと、大きな損害を被ります。
海外FX取引を行なう際に出てくるスワップと称されるものは、外貨預金でも付与される「金利」だと思っていいでしょう。とは言うものの完全に違う部分があり、スワップという「金利」については「受け取るだけではなく徴収されることだってある」のです。
ここ最近のシステムトレードをサーチしてみると、他の人が構築した、「確実に収益を齎している自動売買プログラム」を踏まえて自動売買されるようになっているものが多いようです。
デモトレードをスタートする時は、FXに不可欠な証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数十万~数百万円分仮想通貨として用意されることになります。
トレードのやり方として、「一方向に振れる短時間に、幾らかでも利益を手堅く稼ごう」というのがスキャルピングというトレード法になります。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.