海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|海外FX口座開設の申し込み手続きを踏み…。

投稿日:

FX 人気会社ランキング

海外FXをやり始めるつもりなら、取り敢えず実施すべきなのが、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較して自身にピッタリの海外FX会社を見つけ出すことでしょう。海外FX会社を明確に海外FX評判ランキングで比較する上でのチェック項目が10項目程度ありますので、1項目ずつ説明させていただきます。
MT4をパーソナルコンピューターに設置して、ネットに接続した状態で中断することなく動かしておけば、遊びに行っている間も全て自動で海外FX取り引きを行なってくれるのです。
「各海外FX会社が供するサービス内容を比べる時間を取ることができない」というような方も多くいらっしゃるでしょう。こういった方のお役に立つようにと考えて、それぞれのサービスの中身で海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較しております。
チャート閲覧する上でキーポイントとなると断言できるのが、テクニカル分析です。このページにて、あれこれあるテクニカル分析の進め方を順を追ってわかりやすくご案内中です。
FX会社が獲得する利益はスプレッドから生み出されるのですが、例えばシンガポール・ドルと日本円の「売り買い」の場合、FX会社はお客さんに対して、その外国通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用します。

初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金すべき最低必要金額のことなのです。特に金額指定をしていない会社も見受けられますが、5万円とか10万円以上という様な金額指定をしている所も見られます。
テクニカル分析と称されているのは、為替の値動きをチャートという形式で記録して、更にはそのチャートを踏まえて、その先の為替の動きを予測するという手法なのです。これは、取り引きすべきタイミングを計る時に有効なわけです。
高い金利の通貨に投資して、そのまま持ち続けることでスワップポイントが与えられるので、このスワップポイントという利益をもらう為だけに海外FXを行なう人も稀ではないとのことです。
スキャルピングとは、僅かな時間で1円にも満たない利益を獲得していく超短期取引のことで、チャートであるとかテクニカル指標を基にして「売り・買い」するというものなのです。
ここ最近は、いずれの海外FX会社も売買手数料が無しということになっていますが、その代わりのものとしてスプレッドがあり、これが実際的な海外FX会社の収益だと言えます。

テクニカル分析を行なう時に不可欠なことは、真っ先にご自分にフィットするチャートを見つけることだと言えます。その後それを反復していく中で、誰にも真似できない売買法則を見つけ出してほしいと思います。
少ない額の証拠金の拠出で高額な「売り・買い」が認められるレバレッジではありますが、想定している通りに値が動けば大きな収益が得られますが、その通りにならなかった場合はかなりの損失を出すことになるのです。
海外FX口座開設の申し込み手続きを踏み、審査を通過したら「ログイン用のIDとパスワード」が送られてくるというのが通常の流れだと言えますが、何社かの海外FX会社は電話を通して「内容確認」を行ないます。
MT4に関しましては、プレステもしくはファミコン等の機器と一緒で、本体にソフトを差し込むことで、ようやく海外FX売買をスタートすることが可能になるというものです。
海外FX会社それぞれに特徴があり、強みがあったり弱点があったりするのが当然なので、完全初心者である場合、「いずれの海外FX業者で海外FX口座開設した方が賢明か?」などと頭を悩ましてしまうのではないかと推察します。

海外FX 優良業者ランキング

OLの副業なら海外FXのXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.