海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|海外FX口座開設さえしておけば…。

投稿日:

売買の駆け出し状態の人にとりましては、困難であろうと思えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの反転を示すパターンさえ把握してしまえば、値動きの推測が決定的に容易くなると保証します。
チャートの時系列的値動きを分析して、売買する時期の決定をすることをテクニカル分析と言いますが、この分析が出来れば、「売り時」と「買い時」も分かるようになることでしょう。
同じ国の通貨であったとしましても、海外FX会社が異なれば与えられるスワップポイントは違うものなのです。海外FX情報サイトなどで入念にウォッチして、できる限りポイントの高い会社を選択しましょう。
スプレッドというのは外貨を売る時と買う時の価格差のことで、FX会社の収益となる売買手数料みたいなものですが、各社の方針に従って個別にスプレッド幅を導入しているのです。
海外FX関連用語であるポジションと申しますのは、手持ち資金として証拠金を送金して、カナダドル/円などの通貨ペアを売買することを指しています。ついでに言いますと、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。

デモトレードと言いますのは、仮想の通貨でトレードを実施することを言います。150万円というような、自分自身で決めた架空の資金が入ったデモ口座が作れるので、本当のトレードと同じ形でトレード練習が可能だと言えます。
海外FX取引の中で耳にすることになるスワップというのは、外貨預金でも貰える「金利」と同様なものです。ただし著しく異なる点があり、この「金利」に関しては「貰うばかりではなく取られることもある」のです。
海外FX取引をする中で、最も人気のある取引スタイルだと考えられているのが、「デイトレード」になります。1日というスパンで手にできる利益を地道に押さえるというのが、このトレードのやり方になります。
デイトレードのアピールポイントと言いますと、その日1日で必須条件として全部のポジションを決済してしまいますから、結果が出るのが早いということだと思われます。
海外FX口座開設さえしておけば、実際に売買を始めなくてもチャートなどは利用できますから、「取り敢えず海外FXの周辺知識を身に付けたい」などとおっしゃる方も、開設した方が賢明です。

収益を得るには、為替レートが注文した時点のレートよりも良い方向に動くまで待たざるを得ません。この状態を「ポジションを保有する」と表現するのです。
スキャルピングというやり方は、割合に見通しを立てやすい中期~長期の世の中の変動などはスルーし、どっちに転ぶか分からない勝負を瞬時に、かつ限りなく継続するというようなものだと言っていいでしょう。
テクニカル分析をするという場合は、総じてローソク足を描き込んだチャートを活用します。パッと見簡単じゃなさそうですが、100パーセントわかるようになりますと、投資の世界観も変わることでしょう。
スキャルピングと言われているのは、1回あたり1円にもならない本当に小さな利幅を目指して、日に何回も取引をして薄利を積み増す、一種独特な取り引き手法です。
こちらのHPでは、手数料やスプレッドなどを足した実質コストにて海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較した一覧を確認することができます。当然ですが、コストについては利益に影響しますので、入念にチェックすることが重要だと言えます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.