海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スキャルピングの実施方法は諸々ありますが…。

投稿日:

システムトレードに関しましては、そのソフトウェアとそれを確実に動かすPCがあまりにも高額だったため、以前は一握りの余裕資金を有しているトレーダーのみが行なっていたというのが実態です。
海外FXにつきましてサーチしていくと、MT4という横文字が目に付きます。MT4と言いますのは、タダで利用することが可能な海外FXソフトで、優れたチャートや自動売買機能が付随しているトレードツールのことを指します。
トレードを行なう日の中で、為替が大幅に動くチャンスを狙って取引するというのがデイトレードというわけです。スワップ収入狙いではなく、一日という時間のなかで複数回トレードを実行して、少しずつ利益を得るというトレード法なのです。
スキャルピングの実施方法は諸々ありますが、共通点としてファンダメンタルズについては問わずに、テクニカル指標だけに依存しているのです。
MT4向け自動売買プログラム(略称:EA)の考案者は世界各国に存在しており、世に出ているEAの運用状況又は意見などを頭に入れながら、更に実効性の高い自動売買ソフトの開発に努力しています。

利益をあげる為には、為替レートが注文時のものよりも良くなるまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。
スイングトレードと言われるのは、売買をする当日のトレンド次第という短期売買と違って、「ここまで相場がどのような変遷をしてきたか?」といった分析が結果を左右するトレード法なのです。
僅かな金額の証拠金で大きな「売り買い」が認められるレバレッジですが、予想している通りに値が変化すればそれに応じた儲けを手にすることができますが、反対になろうものならかなりの損失を出すことになるのです。
海外FXの一番の特長はレバレッジではありますが、全て腑に落ちた状態でレバレッジを掛けるというふうにしないと、正直申し上げてリスクを上げるだけになると言えます。
テクニカル分析については、基本的にはローソク足を時間ごとに並べたチャートを利用することになります。パッと見抵抗があるかもしれませんが、完璧に読み取ることができるようになると、投資の世界観も変わることでしょう。

スワップポイントというのは、ポジションを継続した日数分もらうことが可能です。毎日ある時間にポジションを保持した状態だと、その時にスワップポイントが加算されるというわけです。
初回入金額というのは、海外FX口座開設が終わった後に入金しなければいけない最低必要金額を指します。金額設定のない会社も存在しますが、最低10万円というような金額設定をしている所もあるのです。
海外FXにおけるトレードは、「ポジションを建てる~決済する」の繰り返しだと言うことができます。単純なことのように考えるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングだったり決済をするタイミングは、物凄く難しいと思うでしょうね。
MT4と言われるものは、ロシアの会社が考案した海外FX取引き用ソフトになります。利用料なしで利用することができ、更には使い勝手抜群であるために、昨今海外FXトレーダーからの人気も上がっているとのことです。
スキャルピングというのは、1売買で1円にすら達しないほんの小さな利幅を求め、毎日毎日連続して取引を実施して薄利を積み増す、特異なトレード手法なのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.