海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|システムトレードでも…。

投稿日:

為替のトレンドも理解できていない状態での短期取引では、リスク管理もできるはずがありません。当然ながら高レベルのスキルと知識が無ければ問題外ですから、ズブの素人にはスキャルピングは止めるべきだと言いたいです。
海外FX口座開設費用は無料になっている業者がほとんどなので、少なからず時間は掛かりますが、2つ以上の業者で開設し実際に利用してみて、あなたにマッチする海外FX業者を決めてほしいですね。
スイングトレードをやる場合の忠告として、PCの取引画面を起ち上げていない時などに、急展開で恐ろしいような変動などが発生した場合に対応できるように、先に何らかの対策をしておかないと、大変な目に遭います。
スプレッド(≒手数料)に関しては、株式などの金融商品と比べると、飛んでもなく安いことがわかります。現実的なことを言いますが、株式投資などは100万円以上の「売り買い」をすれば、1000円くらいは売買手数料を払わされるはずです。
海外FXを始めるつもりなら、取り敢えず行なっていただきたいのが、海外FX会社をFX評判ランキングで比較してあなたに合致する海外FX会社を見つけ出すことでしょう。海外FX会社を完璧にFX評判ランキングで比較するにあたってのチェック項目が複数個ございますので、それぞれ詳述させていただきます。

MT4については、昔のファミコン等の器具と同様で、本体にプログラムされたソフトを挿入することで、初めて海外FX取引を開始することが可能になるのです。
証拠金を拠出して外貨を購入し、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」と言っています。その一方で、保有し続けている通貨を売ってしまうことを「ポジションの解消」というふうに言います。
テクニカル分析をやる場合は、一般的にローソク足で表示したチャートを用いることになります。見た目簡単ではなさそうですが、正確に理解できるようになりますと、その威力に驚かされると思います。
「忙しいので昼間にチャートを覗くなんていうことは困難だろう」、「為替変動にも直結する経済指標などを即座に確認することができない」とお考えの方でも、スイングトレードをやることにすればまったく心配することはありません。
何種類かのシステムトレードを見回しますと、他のトレーダーが組み立てた、「一定レベル以上の利益を生み出している自動売買プログラム」をベースに自動売買が行なわれるようになっているものがかなりあるようです。

「売り買い」に関しましては、全部手間なく実施されるシステムトレードですが、システムの手直しは一定間隔で行なうことが大切で、その為には相場観を心得ることが求められます。
テクニカル分析に取り組む際に大事なことは、何と言ってもあなたに最適なチャートを見つけることだと言っていいでしょう。そうしてそれを反復していく中で、自分オンリーの売買法則を構築してください。
システムトレードでも、新たに「買い」を入れるというタイミングに、証拠金余力が必要となる証拠金の額を上回っていない場合は、新たに注文することは不可能です。
僅かな金額の証拠金で高額なトレードが許されるレバレッジですが、想定している通りに値が進めばそれに応じた儲けを手にすることができますが、その通りに行かなかった場合は大きなマイナスを被ることになります。
スワップポイントというのは、ポジションを保ち続けた日数分付与してもらえます。毎日一定の時間にポジションを有したままだと、その時にスワップポイントが貰えるようになっています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.