海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|トレンドが分かりやすい時間帯をピックアップして…。

投稿日:

海外 FX 比較ランキング

システムトレードに関しても、新規に取り引きするタイミングに、証拠金余力が必要とされる証拠金額より少ない場合は、新たにトレードすることはできないことになっているのです。
システムトレードでは、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントに差し掛かった時に、システムが勝手に「売り」と「買い」を行なってくれるのです。但し、自動売買プログラムに関しては投資する人自身が選択します。
金利が高く設定されている通貨を買って、その後保持し続けることでスワップポイントをもらうことができるので、このスワップポイントという利益を得ようと海外FXをやる人も多いようです。
スプレッドというのは、為替レートにおける「買値と売値の差額」のことです。このスプレッドこそが海外FX会社の収益であり、各海外FX会社によって設定している数値が異なるのが普通です。
スキャルピングは、短い時間軸の値動きを何度も利用することになりますから、値動きがはっきりしていることと、「売り・買い」の回数がとても増えるのが一般的ですから、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアを選ぶことが肝要になってきます。

トレードの1つの方法として、「上下いずれかの方向に値が動く最小時間内に、幾らかでも利益をきちんと確保しよう」というのがスキャルピングなのです。
システムトレードについては、人の感情とか判断をオミットすることを狙った海外FX手法になりますが、そのルールをセットするのは人ですから、そのルールが将来的にも良い結果を招くということはあり得ません。
テクニカル分析をするという場合は、総じてローソク足を時間ごとに並べたチャートを活用することになります。初心者からすれば難解そうですが、完璧に把握できるようになりますと、投資の世界観も変わることでしょう。
トレンドが分かりやすい時間帯をピックアップして、その方向性に乗っかって売買するというのがトレードをやる上での肝になると言えます。デイトレードは当然として、「熱くならない」「トレンドが強い時だけ売買する」というのは、どんなトレードをしようとも本当に大事になってくるはずです。
システムトレードというのは、そのプログラムとそれをきっちりと動かすPCがあまりにも高級品だった為、かつては若干の資金に余裕のある投資家限定で実践していたとのことです。

スキャルピングとは、極少時間で極少利益を積み上げていく超短期トレードのことで、テクニカル指標やチャートを活用して実践するというものです。
海外FX取引で出てくるスワップと称されているものは、外貨預金でも付与される「金利」だと思ってください。とは言っても丸っきし異なる部分があり、スワップという「金利」については「受け取るだけじゃなく徴収されることもある」のです。
海外FX会社をFX比較ランキングで比較したいなら、大切なのは、取引条件でしょう。海外FX会社個々に「スワップ金利」等が変わってくるので、一人一人の取引スタイルに沿った海外FX会社を、きちんとFX比較ランキングで比較した上で決めてください。
スワップポイントは、「金利の差額」だと説明されますが、リアルにもらうことができるスワップポイントは、海外FX会社の儲けである手数料を減算した金額となります。
システムトレードの一番のメリットは、全く感情をシャットアウトできる点だと言えるでしょう。裁量トレードだと、どのようにしても自分の感情が取り引きに入るはずです。

海外FX業者ボーナス情報

一番儲かるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.