海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|一緒の通貨でも…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

少ない金額の証拠金によって高額なトレードが許されるレバレッジではありますが、イメージしている通りに値が変化すればそれに見合った利益を得ることができますが、逆に動いた場合はそれなりの損を出すことになるのです。
スイングトレードと申しますのは、毎日のトレンドに結果が左右される短期売買とは全く異なり、「それまで相場がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が肝になるトレード方法だと思っています。
トレードの進め方として、「値が上下どっちかの方向に変動する一定の時間内に、僅少でもいいから利益を着実に確保しよう」というのがスキャルピングというトレード法となります。
為替の動きを類推する時に不可欠なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大事なのは「チャートの変化に注視して、それから先の為替変動を予測する」テクニカル分析の方だと考えていいでしょう。
一緒の通貨でも、海外FX会社毎に与えられるスワップポイントは違ってくるのです。海外FX情報サイトなどで念入りに確認して、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社をセレクトしてください。

レバレッジと言いますのは、納入した証拠金を元手に、最大でその金額の25倍の取り引きが認められるというシステムのことです。例を挙げますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけるとしますと、1000万円もの取り引きができるのです。
ビックリしますが、同じ1円の値動きだとしましても、レバレッジが1倍でしたら1万円の損益になりますが、10倍ならば10万円の損益なのです。すなわち「レバレッジが高倍率になるにつれリスクも高くなる」ということです。
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が終了した後に入金しなければならない最低必要金額のことです。最低金額を指定していない会社もありますが、50000円必要といった金額指定をしている所も見られます。
デモトレードに取り組む最初の段階では、FXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想口座)に、数百万円という単位で仮想通貨として入金されます。
日本の銀行と比べて、海外の銀行の金利が高いということがあるので、スワップ金利が与えられるというわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXをする時に獲得するスワップ金利というわけです。

スプレッドと言われているのは、取引をする際の「買値と売値の差」のことを指します。このスプレッドこそが海外FX会社の儲けであり、それぞれの海外FX会社でその金額が異なるのが普通です。
為替の変化も認識できていない状態での短期取引ということになれば、はっきり言って危険すぎます。やはり豊富な経験と知識が求められますから、初心者の方にはスキャルピングは難しすぎるでしょうね。
今では、どんな海外FX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、同様なものとしてスプレッドがあり、これが現実的な海外FX会社の利益になるわけです。
テクニカル分析におきましては、原則ローソク足を並べて表示したチャートを使うことになります。初心者からすれば簡単ではなさそうですが、的確に把握することができるようになると、投資の世界観も変わることでしょう。
システムトレードというのは、人間の情緒や判断を排除することを狙った海外FX手法だと言えますが、そのルールを考案するのは人というわけですから、そのルールが将来的にも良い結果を招くわけではないことを覚えておきましょう。

FX口座開設ランキング

XMアフィリエイトで専業独立

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.