海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|売買については…。

投稿日:

海外 FX 人気ランキング

スイングトレードの場合は、いくら短いとしても数日間、長い時は数か月といった投資方法になりますので、連日放送されているニュースなどを見ながら、それ以降の時代の流れを類推し資金を投入することができます。
MT4は現段階で最も多くの方に用いられている海外FX自動売買ツールであるということから、自動売買プログラムのタイプが多種多様にあるのも特徴だと言えます。
スキャルピングとは、少ない時間で僅かな利益をストックしていく超短期取引のことで、チャートもしくはテクニカル指標を参考にして取り組むというものなのです。
知人などはだいたいデイトレードで取り引きを行なっていたのですが、今ではより大きな利益を出すことができるスイングトレード手法を利用して取り引きしております。
スプレッドと申しますのは外貨の売り値と買い値の差のことで、FX会社の収益となる売買手数料と同様なものですが、各海外FX会社で個別にスプレッド幅を設けています。

チャートの時系列的変化を分析して、買うタイミングと売るタイミングを判断することをテクニカル分析と言うのですが、この分析が可能になれば、売買のタイミングも分かるようになることでしょう。
海外FXで儲けたいなら、海外FX会社をFX比較して、その上で自分自身にマッチする会社を選定することが重要だと言えます。この海外FX会社をFX比較するという際に外せないポイントなどをご披露したいと思います。
スプレッドと申しますのは、海外FXにおける「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそが海外FX会社を利用する時の経費だと言え、海外FX会社次第でその設定金額が異なっているのが一般的です。
テクニカル分析に関しては、原則としてローソク足を描き込んだチャートを活用することになります。見た限りでは難しそうですが、完璧に理解できるようになりますと、本当に役に立ちます。
海外FX口座開設さえしておけば、本当に海外FXトレードをせずともチャートなどを確認することができるので、「先ずは海外FXの勉強を始めたい」などと思っていらっしゃる方も、開設してみることをおすすめします。

「デモトレードをやってみて利益をあげられた」と言われましても、実際的なリアルトレードで利益を生み出せるかはわからないというのが正直なところです。デモトレードの場合は、どうしたって遊び感覚を拭い去れません。
わずかな額の証拠金により高額な売り買いが可能となるレバレッジではありますが、考えている通りに値が変化してくれればビッグな儲けを手にすることができますが、反対になろうものなら相当な赤字を被ることになります。
売買については、全部面倒なことなく行なわれるシステムトレードですが、システムの再検討は定期的に行なうことが必須で、その為には相場観を修養することが絶対必要です。
高い金利の通貨だけをチョイスして、そのまま保持することでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントという利益だけを目的に海外FXに勤しんでいる人も少なくないのだそうです。
「海外FX会社毎に提供するサービスの内容をFX比較する時間が滅多に取れない」といった方も多いと思われます。こうした方の役に立つようにと、それぞれのサービスで海外FX会社をFX比較し、ランキングの形でご紹介しております。

利用者の多い海外FX会社ランキング

海外FXのIB is6アフィリエイトとTitanFXアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.