海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|トレードをやったことがない人にとっては…。

投稿日:

システムトレードでは、自動売買プログラム(EA)の設定内容に従ってテクニカルポイントが巡り来た時に、システムが間違いなく売買をしてくれるというわけです。とは言え、自動売買プログラムに関しましてはトレーダー自身が選ぶわけです。
このウェブページでは、手数料であるとかスプレッドなどを加えた総コストで海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較した一覧表を確認いただくことができます。当然ですが、コストと言われるものは収益に響きますから、徹底的に確かめることが必須です。
デモトレードの初期段階では、FXに要される証拠金がデモ口座(仮想口座)に、必要な金額分仮想通貨として入金してもらえます。
スキャルピングを行なう場合は、数ティックという値動きでも必ず利益をあげるというマインドセットが肝心だと思います。「もっと値があがる等という考えは排除すること」、「欲は捨て去ること」が肝要です。
金利が高めの通貨に資金を投入して、そのまま持ち続けることでスワップポイントを受け取ることができるので、このスワップポイントという利益だけを狙って海外FXに頑張っている人も少なくないのだそうです。

「仕事柄、日中にチャートに目を通すなんて困難だ」、「重要な経済指標などを遅れることなく目視できない」と思っている方でも、スイングトレードをやることにすればそんな必要がありません。
今から海外FXにチャレンジする人や、他の海外FX会社を利用してみようかと考慮している人のために、オンラインで営業展開している海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較し、ランキングの形で掲載してみました。是非とも確認してみてください。
レバレッジと言いますのは、FXに取り組む上でいつも利用されるシステムだと思われますが、注ぎ込める資金以上のトレードができますから、僅かな証拠金でガッポリ儲けることも望めます。
テクニカル分析を行なうという時は、原則的にはローソク足を時系列的に描写したチャートを使用することになります。見た目複雑そうですが、確実に把握することができるようになると、非常に有益なものになります。
スプレッドにつきましては、その他の金融商品と照合すると、ビックリするくらい安いです。はっきり言いますが、株式投資だと100万円以上の取り引きをしたら、1000円程度は売買手数料を搾取されます。

スイングトレードで儲けを出すためには、そのようになるべく取り引きの行ない方があるのですが、それにつきましてもスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。とにかくスイングトレードの基本を修得してください。
トレードをやったことがない人にとっては、厳しいものがあると感じるテクニカル分析ではありますが、チャートの反転を示すパターンさえ理解してしまえば、値動きの推測が殊更容易になります。
デイトレードと言いますのは、スキャルピングの売りと買いの間隔を幾分長くしたもので、概ね数時間から1日以内に決済をするトレードだと解釈されています。
日本の銀行と海外FX評判ランキングで比較して、海外の銀行金利の方が高いということがあって、スワップ金利がもらえるわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXをすると付与されるスワップ金利というわけです。
MT4はこの世で一番採用されている海外FX自動売買ツールであるということから、自動売買プログラムの種類がいろいろと用意されているのも特徴だと思っています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.