海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|MT4と言われるものは…。

投稿日:

MT4が秀逸だという理由の1つが、チャート画面よりダイレクトに注文を入れることができることです。チャートをチェックしながら、そのチャート上で右クリックすると、注文画面が開く仕様になっています。
スキャルピングという取引方法は、どちらかと言うと想定しやすい中・長期に亘る世の中の変化などは看過し、互角の勝負を随時に、かつ極限までやり続けるというようなものです。
スキャルピングの手法は三者三様ですが、いずれにしてもファンダメンタルズ関係につきましては排除して、テクニカル指標だけを利用して実施しています。
海外FXで使われるポジションとは、最低限の証拠金を納入して、NZドル/円などの通貨ペアを売買することを意味しています。因みに、外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。
海外FX会社といいますのは、個々に特色があり、ストロングポイントもウィークポイントもあるのが通例なので、超ビギナーだと言う方は、「どの海外FX業者で海外FX口座開設するのが正解なのか?」などと頭を悩ますだろうと考えます。

MT4と言われるものは、ロシア製の海外FX専用の売買ソフトなのです。タダで利用でき、と同時に性能抜群ということもあり、近頃海外FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
デイトレードと申しますのは、丸々一日ポジションを維持するというトレードを指すわけではなく、実際はニューヨークのマーケットが一日の取引を終える前に決済を行なってしまうというトレードスタイルを指します。
スキャルピングとは、1分以内で極少利益を手にしていく超短期トレードのことで、テクニカル指標又はチャートを分析しながら売買をするというものです。
スイングトレードのアピールポイントは、「年がら年中PCの売買画面にかじりついて、為替レートを確かめる必要がない」というところであり、忙しないことが嫌いな人にもってこいのトレード方法だと考えています。
取り引きについては、すべてひとりでに実施されるシステムトレードではありますが、システムの微調整や見直しは周期的に行なうことが必要不可欠で、そのためには相場観を持つことが必要不可欠です。

海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較する際にチェックすべきは、取引条件ですね。一社毎に「スワップ金利」などが違いますので、あなたの投資スタイルに見合った海外FX会社を、十分に海外FX口コミランキングで比較した上で決めてください。
スワップと申しますのは、売買対象となる二種類の通貨の金利の差異からもらえる利益というわけです。金額にすれば小さなものですが、ポジションを保有している間貰えますので、魅力のある利益だと言えるでしょう。
スイングトレードに取り組む際の注意点として、取引する画面を見ていない時などに、突如としてビックリするような変動などがあった場合に対応できるように、スタート前に何らかの対策をしておきませんと、本当に後悔することになるかもしれません。
今の時代いろんな海外FX会社があり、各々の会社がオリジナリティーのあるサービスを提供しているのです。こうしたサービスで海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較して、あなたにしっくりくる海外FX会社を絞り込むことが重要だと考えます。
全く同一の通貨だとしましても、海外FX会社によりもらえるスワップポイントは異なるのが普通だと言えます。海外FX口コミランキングで比較一覧などで事前に探って、できる限りポイントの高い会社をセレクトしていただきたいと思います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.