海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|為替の動きを予測する時に行なうのが…。

投稿日:

レバレッジと申しますのは、納めた証拠金を拠り所にして、最大その額面の25倍の売買が可能であるというシステムを指しています。一例をあげると、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけますと、1000万円分の売買ができてしまうのです。
スワップと申しますのは、海外FX取引を実施する際の2つの通貨の金利の違いにより得ることができる利益のことです。金額から見たらわずかなものですが、ポジションを有している日数分貰えるので、悪くない利益だと言えるでしょう。
為替の動きを予測する時に行なうのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大切だと言われているのは「チャートの変遷を分析して、直近の為替の進捗を予測する」テクニカル分析の方で間違いないでしょう。
スプレッドと言いますのは、取引を行なう際の「買値と売値の差」のことです。このスプレッドこそが海外FX会社の収益であり、海外FX会社それぞれで設定している数値が異なっているのが一般的です。
MT4という名で呼ばれているものは、ロシアの会社が製作した海外FXトレーディング専用ツールなのです。フリーにて使うことができ、加えて機能満載という理由で、目下のところ海外FXトレーダーからの関心度も上がっていると聞きます。

5000米ドルを買って保有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然ながらドル高になった場合、売り払って利益を確定させた方が良いでしょう。
レバレッジという規定があるので、証拠金がそれほど高額じゃなくても最大25倍もの売買に挑戦することができ、手にしたことがないような収益も想定できますが、それに伴いリスクも高くなるのが一般的ですから、決して無茶はしないでレバレッジ設定しなければなりません。
現実には、本番のトレード環境とデモトレード環境を対比した場合、本番のトレード環境の方が「一度のトレードごとに1ピップス程度儲けが少なくなる」と考えた方が正解だと考えます。
テクニカル分析におきましては、通常ローソク足を時間ごとに並べたチャートを使用することになります。初心者からすれば複雑そうですが、確実に読み取ることが可能になると、手放せなくなるはずです。
海外FXに関しましては、「外貨を売る」という状態から取引を始動することも普通にありますが、このように外貨を保持することなく「外貨を売ったままの状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになります。

FX取引をする場合は、あたかも「てこ」の様に少ない額の証拠金で、その額の何倍という取り引きができるルールがあり、証拠金と現実の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と呼ぶのです。
システムトレードでは、EA(自動売買プログラム)によってテクニカルポイントが到来した時に、システムが確実に「売り買い」をします。但し、自動売買プログラムにつきましては利用者本人がセレクトすることになります。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」があるのですが、このポジションというのは、取り引きをしたまま約定しないでその状態を保持し続けている注文のことを言うのです。
トレードの進め方として、「値が上下どちらか一方向に変動するほんの数秒から数分の時間内に、薄利でもいいから利益を絶対に確保する」というのがスキャルピングというトレード法です。
スイングトレードだとすれば、どんなに短いとしても2~3日、長いケースでは数ケ月にもなるといった戦略になる為、日々のニュースなどを判断基準に、数日から数ヶ月タームの世界的な経済情勢を予測し資金投入できます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.