海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|ご覧のウェブサイトでは…。

投稿日:

全く同じ通貨だとしても、海外FX会社毎でもらえるスワップポイントは違ってくるのです。各社のオフィシャルサイトなどで事前に調べて、なるだけお得な会社を選定しましょう。
その日の中で、為替が大きく変化する機会を狙って取引するのがデイトレードになります。スワップ収入を目標にするのではなく、その日の中で何回かトレードを実施して、少しずつ儲けを積み重ねるというトレード方法です。
デイトレードを実践するにあたっては、通貨ペアのセレクトも重要なのです。基本事項として、変動のある通貨ペアを選択しないと、デイトレードで収入を得ることは不可能でしょう。
ご覧のウェブサイトでは、スプレッドだったり手数料などを加味した合算コストで海外FX会社をFX比較した一覧を確認することができます。当然のことながら、コストについては利益に影響しますので、きちんと確認することが求められます。
何種類かのシステムトレードの内容を確認してみると、経験豊富なトレーダーが生み出した、「それなりの収益が出ている売買ロジック」を加味して自動売買可能になっているものが少なくないように思います。

テクニカル分析をする時は、原則ローソク足を時系列に並べたチャートを利用します。パッと見簡単ではなさそうですが、頑張って理解できるようになりますと、手放せなくなるはずです。
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が完了した後に入金しなければいけない最低必要金額を指します。金額設定のない会社もありますし、100000円以上といった金額指定をしている所も見られます。
私は総じてデイトレードで売買をやっていましたが、ここに来てより収益を出すことができるスイングトレードを採用して売買しています。
「デモトレードを試してみて利益をあげることができた」としても、本当にお金をかけた現実のトレードで収益をあげられるとは限らないのです。デモトレードというのは、残念ながら娯楽感覚になることがほとんどです。
チャートの値動きを分析して、売り時と買い時の決断をすることをテクニカル分析と称するわけですが、このテクニカル分析さえできるようになれば、売買時期も理解できるようになること請け合いです。

海外FX会社各々に特色があり、長所もあれば短所もあるのが当然ですから、ビギナーだと言われる方は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設するのが一番なのか?」などと頭を悩ますことでしょう。
大概の海外FX会社が仮想通貨を使用したトレード体験(デモトレード)環境を一般に提供しております。あなた自身のお金を投入することなくデモトレード(トレード体験)が可能ですので、進んで体験してみるといいでしょう。
売買の駆け出し状態の人にとりましては、ハードルが高すぎるだろうと思えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの重要ポイントとなるパターンさえ把握してしまえば、値動きの判断が決定的に容易になること請け合いです。
システムトレードにおいては、自動売買プログラムによりテクニカルポイントが巡り来た時に、システムが強制的に売り買いを行なってくれるわけです。とは言え、自動売買プログラムに関しては使用者本人がチョイスします。
スキャルピングに関しては、本当に短時間の値動きを利用するものなので、値動きが確実にあることと、売買の回数が相当な数になるはずですから、取引に掛かる経費が少ない通貨ペアをセレクトすることが肝心だと思います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.