海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|同じ国の通貨であったとしましても…。

投稿日:

海外FXで収益をあげたいというなら、海外FX会社をFX比較ランキングで比較することが絶対で、その上でご自分にしっくりくる会社を選ぶことが重要なのです。この海外FX会社をFX比較ランキングで比較するという際に大切になるポイントなどをご説明しようと考えております。
ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」があるわけですが、このポジションと言いますのは、「売り」または「買い」をした後、約定することなくその状態をキープしている注文のことを指すのです。
テクニカル分析とは、為替の時系列的な値動きをチャートで記録し、更にはそのチャートを前提に、極近い将来の相場の値動きを読み解くという分析法になります。このテクニカル分析は、いつ取引すべきかの時期を知る時に有効です。
システムトレードの一番の長所は、邪魔になる感情をシャットアウトできる点だと思われます。裁量トレードを行なう場合は、どのようにしても感情が取り引き中に入ると言えます。
為替の変化も読み取ることができない状態での短期取引ということになれば、リスク管理もできるはずがありません。何と言いましても、ハイレベルなスキルと経験が無ければ問題外ですから、まだまだ駆け出しの人にはスキャルピングはハードルが高すぎます。

初回入金額というのは、海外FX口座開設が終わった後に入金すべき最低必要金額を指します。最低金額を指定していない会社も見られますが、100000円以上という様な金額設定をしている会社も多々あります。
同じ国の通貨であったとしましても、海外FX会社によって与えられるスワップポイントは異なるものなのです。FX比較ランキングで比較一覧などでちゃんと確認して、なるべくお得になる会社をセレクトしてください。
今後海外FXに取り組む人や、海外FX会社をチェンジしようかと思案中の人を対象に、国内の海外FX会社をFX比較ランキングで比較し、項目ごとに評定しました。どうぞ参考になさってください。
海外FX口座開設に関しましては無料になっている業者が大部分を占めますから、少し労力は必要ですが、2つ以上の業者で開設し実際に利用してみて、自分に最も合う海外FX業者を絞ってほしいと思います。
為替の動きを類推する時に実施するのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートの流れを読み取って、その先の為替の進捗を予測する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。

レバレッジがあるので、証拠金が少額でもその25倍までのトレードが可能で、すごい利益も期待することができますが、それに付随するようにリスクも高くなるわけですから、しっかりと吟味してレバレッジ設定してください。
チャート調べる際に絶対必要だと断言できるのが、テクニカル分析です。このウェブページでは、多種多様にある分析方法を順を追って明快にご案内させて頂いております。
「デモトレードを実施してみて利益が出た」と言われましても、本当に投資をする現実のトレードで利益を得ることができるかはわからないというのが正直なところです。デモトレードというのは、やはり娯楽感覚になることがほとんどです。
スキャルピングと言われているのは、1売買で数銭から数十銭程度というほんの少ししかない利幅を追求し、日に何回も取引をして利益をストックし続ける、一種独特なトレード手法なのです。
申し込みに関しては、業者の専用ウェブサイトの海外FX口座開設ページより15分前後という時間でできるでしょう。申込フォームへの入力が完了しましたら、必要書類をFAXなどを使って送付し審査をしてもらいます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.