海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|海外FX取引に関連するスワップと称されるものは…。

投稿日:

海外FX取引に関連するスワップと称されるものは、外貨預金でも提示されている「金利」だと思っていいでしょう。とは言っても全く違う部分があり、この「金利」につきましては「受け取るだけじゃなく払うこともあり得る」のです。
チャート調査する上でキーポイントとなると言われているのが、テクニカル分析です。このウェブページでは、豊富にあるテクニカル分析手法を順番に事細かに説明しております。
テクニカル分析を行なうという時は、通常ローソク足を時間単位で並べたチャートを利用することになります。ちょっと見難しそうですが、慣れて把握できるようになりますと、手放せなくなるはずです。
「売り買い」する時の価格に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社は言うまでもなく銀行においても異なる呼び名で取り入れられています。しかも驚くことに、その手数料たるや海外FX会社の約200倍というところが結構存在します。
MT4が使いやすいという理由のひとつが、チャート画面上からストレートに発注することができることなのです。チャートを眺めている時に、そのチャートの上で右クリックしますと、注文画面が開くのです。

日本と比べて、海外の銀行の金利が高いということが理由で、スワップ金利が与えられるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXをすると付与されるスワップ金利です。
ほとんどの海外FX会社が仮想通貨を使ったデモトレード(トレード訓練)環境を準備してくれています。ほんとのお金を投入することなくトレード練習(デモトレード)が可能となっているので、是非ともやってみるといいでしょう。
海外FX口座開設時の審査につきましては、主婦であったり大学生でも落ちることはないので、余計な心配は不要だと言えますが、入力項目にある「投資目的」であったり「投資歴」等は、どんな人もウォッチされます。
「デモトレードをやってみて利益を手にできた」からと言って、現実の上でのリアルトレードで儲けを手にできる保証はありません。デモトレードに関しましては、いかんせん遊び感覚で行なう人が大多数です。
レバレッジを有効に利用することで、証拠金が少額だとしましてもその何倍ものトレードに挑むことができ、想像以上の収入も見込むことができますが、それに比例してリスクも高くなるのが通例ですから、絶対に無理することなくレバレッジ設定することが重要です。

海外FXが老若男女を問わず急激に浸透した要素の1つが、売買手数料が格安だということです。初めて海外FXに取り組むなら、スプレッドの低い海外FX会社を探すことも必要だとお伝えしておきます。
システムトレードというのは、そのプログラムとそれを着実に動かすPCが一般の人が買える値段ではなかったので、以前は一定の資金に余裕のある海外FXトレーダーだけが取り組んでいました。
人気のあるシステムトレードをチェックしてみると、経験と実績豊富なトレーダーが考案・作成した、「一定レベル以上の利益をもたらしている自動売買プログラム」をベースに自動売買が行なわれるようになっているものがかなりあります。
証拠金を元手に特定の通貨を購入し、そのまま維持していることを「ポジションを持つ」と言います。それとは反対に、保有している通貨を売ってしまうことを「ポジションの解消」と言うのです。
テクニカル分析を行なう場合、やり方としましては大別して2種類あるのです。チャートとして描写された内容を「人間が自分の目と経験で分析する」というものと、「分析プログラムが半強制的に分析する」というものになります。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.