海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|MT4で使用できる自動売買プログラム(EA)のプログラマーはいろんな国に存在しており…。

投稿日:

私は大体デイトレードで売買をやっていましたが、ここ1年くらい前からは、より収益が期待できるスイングトレードを利用して取り引きを行なうようになりました。
スプレッドに関しましては、海外FX会社により結構開きがあり、海外FXトレードで利益を生み出すためには、買いのレートと売りのレートの差が僅かであればあるほど有利に働きますから、そこを踏まえて海外FX会社を選択することが大事になってきます。
スワップポイントに関しましては、ポジションを保持した日数分もらうことができます。毎日特定の時間にポジションをキープした状態だと、その時間にスワップポイントが貰えるのです。
システムトレードの一番の特長は、邪魔になる感情を捨て去ることができる点だと言えます。裁量トレードをする場合は、間違いなく感情がトレードを行なう際に入ってしまうでしょう。
スキャルピングの正攻法はたくさんありますが、いずれにしてもファンダメンタルズのことは度外視して、テクニカル指標だけを活用しています。

MT4で使用できる自動売買プログラム(EA)のプログラマーはいろんな国に存在しており、リアルな運用状況もしくは評定などを考慮しつつ、新たな自動売買ソフトの開発製造に頑張っています。
収益をゲットする為には、為替レートが新規に注文した際のレートよりも有利な方に振れるまで何もすることができません。この状態を「ポジションを保有する」と言うわけです。
スイングトレードを行なう場合の忠告としまして、PCの売買画面に目をやっていない時などに、気付かないうちに想定できないような変動などがあった場合に対処できるように、先に何らかの策を講じておきませんと、取り返しのつかないことになります。
MT4が使いやすいという理由のひとつが、チャート画面から即行で注文することが可能だということです。チャートの動きを確認している最中に、そのチャートの上で右クリックしますと、注文画面が開くのです。
海外FXが老若男女を問わず勢いよく拡大した主因が、売買手数料がとんでもなく安いことだと思います。初めて海外FXをするなら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけ出すことも大事です。

「デモトレードにおいて収益をあげることができた」としましても、実際的なリアルトレードで利益を得ることができるかはわからないというのが正直なところです。デモトレードと言いますのは、やはりゲーム感覚でやってしまうことがほとんどです。
海外FXをやる上での個人に許されたレバレッジ倍率は、かつては最高が50倍だったことを思い起こせば、「近年の最高25倍は低すぎる」とおっしゃる方がいるのも当たり前ですが、25倍だと言っても満足な利益を得ることができます。
トレードの1つの方法として、「一方向に変動する僅か数秒から数十秒という時間内に、僅少でもいいから利益を手堅くもぎ取る」というのがスキャルピングというトレード法になるわけです。
デモトレードをスタートするという時点では、FXに欠かせない証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、必要な金額分仮想マネーとして入金されるわけです。
トレンドがはっきり出ている時間帯を意識して、その機を逃すことなく買いを入れるのがトレードにおいての基本的な考え方です。デイトレードに限ったことではなく、「慌てない」「トレンドが強い時だけ売買する」というのは、どういったトレード方法を採ろうとも忘れてはならないポイントです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.