海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|売買価格に少々の差をつけるスプレッドは…。

投稿日:

スワップポイントにつきましては、ポジションを継続した日数分受け取れます。毎日特定の時間にポジションをキープしたままだと、そこでスワップポイントが貰えるのです。
基本的には、本番トレード環境とデモトレードの環境を対比させますと、前者の方が「それぞれのトレード毎に1pips位収入が減る」と考えていた方が賢明かと思います。
「デモトレードに勤しんでも、現実に損をすることがないので、気持ちの上での経験を積むことができないと言わざるを得ない。」、「本当のお金を使ってこそ、初めて経験が積めるのだ!」とおっしゃる方も結構いらっしゃいます。
金利が高めの通貨に投資して、その後保持することでスワップポイントが受け取れるので、このスワップポイントだけを目論んで海外FXを行なう人も結構いるそうです。
デモトレードをスタートする時は、FXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数百万円という単位で仮想通貨として入金されることになります。

スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、PCのトレード画面を見ていない時などに、一瞬のうちにビックリするような変動などがあった場合に対処できるように、事前に何らかの対策をしておかないと、恐ろしいことになるかもしれません。
MT4については、プレステであったりファミコンなどの器具と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを差し込むことによって、ようやく海外FX取引を始めることができるようになります。
「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を確かめる時間があまりない」というような方も多いのではないでしょうか?こうした方に利用して頂こうと、それぞれのサービスで海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較し、ランキング形式で並べました。
ほとんどの海外FX会社が仮想通貨を利用したデモトレード(トレード体験)環境を設けています。一銭もお金を投資することなく仮想売買(デモトレード)ができるわけですから、取り敢えずトライしてみてください。
海外FXがトレーダーの中であっという間に浸透した要因の1つが、売買手数料が格安だということです。今から海外FXをスタートすると言うなら、スプレッドの低い海外FX会社を見つけ出すことも必要だとお伝えしておきます。

デイトレードと申しますのは、丸々24時間ポジションを有するというトレードではなく、実際はニューヨークマーケットが終了する前に決済を行なってしまうというトレードスタイルのことを言います。
海外FXにおける取り引きは、「ポジションを建てる~決済する」の繰り返しだと言えます。簡単なことのように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングとか決済に踏み切るタイミングは、とにかく難しいと思うでしょうね。
トレンドが分かりやすい時間帯を意識して、すかさず順張りするというのがトレードを行なう上での基本です。デイトレードのみならず、「焦らない」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どういったトレード手法を選択しようともとっても大切なことだと言えます。
売買価格に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社に限らず銀行でも別名で取り入れています。しかもびっくりするでしょうが、その手数料たるや海外FX会社の約200倍というところが稀ではありません。
スキャルピングとは、極少時間で僅かな利益を積み上げていく超短期トレードのことで、テクニカル指標又はチャートを駆使して投資をするというものです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.