海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スキャルピングという攻略法は…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

スキャルピングに取り組むときは、数ティックという動きでも着実に利益を獲得するという信条が肝心だと思います。「更に上がる等とは考えないこと」、「欲張らないようにすること」が求められます。
海外FXで稼ごうと思うのなら、海外FX会社をFX比較して、その上でご自身に相応しい会社を見極めることが肝要になってきます。この海外FX会社をFX比較する時に外せないポイントなどをお伝えしております。
デイトレードと言われているものは、スキャルピングの売りと買いのスパンを少しだけ長めにしたもので、実際には3~4時間程度から24時間以内にポジションを解消するトレードだとされます。
海外FX会社毎に特色があり、得意とする部分や苦手な部分があるのが普通ですから、完全初心者である場合、「どういった海外FX業者で海外FX口座開設するのが正解なのか?」などと戸惑うと思います。
MT4をパーソナルコンピューターにインストールして、ネットに接続させたまま中断することなく稼働させておけば、横になっている間も全て自動で海外FX売買をやってくれるわけです。

「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を把握する時間がそれほどない」といった方も多いと思われます。こういった方の役に立つようにと、それぞれのサービスで海外FX会社をFX比較した一覧表を掲載しています。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションとは、売買したまま約定せずにその状態を保持し続けている注文のことを指します。
スキャルピングというのは、1回のトレードで数銭から数十銭程度という非常に小さな利幅を目指して、連日繰り返し取引を行なって利益をストックし続ける、「超短期」の売買手法です。
海外FXに関する個人対象のレバレッジ倍率は、前は最高が50倍だったことを思えば、「現代の最高25倍は見劣りしてしまう」と言う方に出くわすのも当然ではありますが、25倍だったとしても十分に利益をあげることは可能です。
MT4につきましては、プレステまたはファミコン等の機器と同じようなもので、本体にソフトを差し込むことにより、初めて海外FX売買を開始することが可能になるわけです。

海外FX会社をFX比較したいなら、確かめなければならないのは、取引条件です。海外FX会社個々に「スワップ金利」等の条件が違っているわけですから、ご自身の考え方に見合った海外FX会社を、FX比較の上ピックアップしましょう。
スキャルピングという攻略法は、どっちかと言うと見通しを立てやすい中・長期に及ぶ世の中の変化などは看過し、どちらに転ぶかわからない戦いを感覚的に、かつずっと繰り返すというようなものだと思います。
スワップと言いますのは、「売り・買い」の対象となる2国間の金利の違いから手にすることができる利益のことを意味します。金額の点で言うと僅少ですが、毎日一度貰えることになっているので、決して悪くはない利益だと考えます。
トレンドが分かりやすい時間帯をピックアップして、すかさず順張りするというのがトレードに取り組む上での原則です。デイトレードは当たり前として、「タイミングを待つ」「相場が荒れている時はポジションを持たない」というのは、どういったトレード手法を選択しようとも本当に大事になってくるはずです。
スキャルピングとは、本当に短い時間で数銭~数十銭といった収益を手にしていく超短期取引のことで、テクニカル指標だったりチャートを頼りに投資をするというものです。

FX 比較サイト

最速年収1億への道はXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.