海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|海外FXに纏わることをリサーチしていくと…。

投稿日:

FX 比較サイト

収益を手にするためには、為替レートが注文した時のレートよりも良い方向に動くまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」と言うのです。
大体の海外FX会社が仮想通貨を用いたデモトレード(仮想売買)環境を準備しています。自分自身のお金を投入せずにデモトレード(仮想トレード)が可能ですので、兎にも角にも試してみるといいと思います。
スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、トレード画面を閉じている時などに、急展開で想定できないような変動などが発生した場合に対処できるように、先に対策を講じておきませんと、大損することになります。
スキャルピングとは、1分以内で小さな収益を積み重ねていく超短期トレードのことで、テクニカル指標又はチャートを駆使して投資をするというものなのです。
システムトレードでも、新たに取り引きするというタイミングに、証拠金余力が必要とされる証拠金額より下回っている状態では、新規に「売り・買い」を入れることは不可能とされています。

海外FXに纏わることをリサーチしていくと、MT4という横文字が目に付きます。MT4と申しますのは、料金なしで使うことが可能な海外FXソフトのネーミングで、優れたチャートや自動売買機能が搭載されている売買ツールのことを指すのです。
方向性がはっきりしやすい時間帯を把握し、すかさず順張りするというのがトレードを行なう上での大原則だと言われます。デイトレードだけではなく、「落ち着きを保つ」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どういったトレード法でやるにしても物凄く重要になるはずです。
海外FX取引完全初心者の方からすれば、分かるはずがないと言えるテクニカル分析ではありますが、チャートの重要なパターンさえ押さえてしまえば、値動きの判断が断然簡単になります。
海外FX取引の進め方も個人毎に異なりますが、最も一般的な取引スタイルだとされているのが「デイトレード」なのです。その日に貰える利益を着実にものにするというのが、この取引法なのです。
スイングトレードで儲けを出すためには、それなりのやり方があるのですが、それに関しましてもスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。何を置いてもスイングトレードの基本をマスターすることを意識してください。

私も概ねデイトレードで取り引きをやってきたのですが、ここに来てより大きな利益が望めるスイングトレード手法を利用して取り引きしているというのが現状です。
最近は幾つもの海外FX会社があり、それぞれの会社がオリジナリティーのあるサービスを行なっているわけです。それらのサービスで海外FX会社をFX評判ランキングで比較して、あなた自身にピッタリの海外FX会社を探し出すことが必須ではないでしょうか?
レバレッジと申しますのは、預け入れした証拠金を根拠に、最大でその金額の25倍のトレードができるというシステムのことを指します。例えば50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにすると、1000万円相当のトレードができます。
デモトレードを始める時点では、FXに必須の証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数百万円単位の仮想通貨として入金されます。
テクニカル分析に取り組む際に重要なことは、一番にあなたに最適なチャートを見つけることだと考えます。その後それを反復する中で、あなたオリジナルの売買法則を築き上げることを願っています。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

サブアフィリエイトがあるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.