海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|海外FXの一番の特長はレバレッジだと断言しますが…。

投稿日:

FX口座開設ランキング

チャートの動向を分析して、買うタイミングと売るタイミングの決定をすることをテクニカル分析と言うのですが、このテクニカル分析が可能になったら、売買時期を間違うことも少なくなるはずです。
スイングトレードの魅力は、「365日PCの売買画面の前に陣取って、為替レートを確かめる必要がない」という部分で、まともに時間が取れない人に相応しいトレード手法だと言えると思います。
レバレッジと申しますのは、納めた証拠金を拠り所にして、最大その額面の25倍の「売り買い」が可能であるというシステムを意味します。例を挙げると、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとすると、1000万円相当のトレードが可能だというわけです。
低額の証拠金で高額な「売り・買い」が認められるレバレッジですが、イメージしている通りに値が進めばそれに準じた儲けを得ることが可能ですが、逆の場合はかなりの損失を出すことになるわけです。
スキャルピングと言われるのは、1売買あたり1円にも満たない非常に小さな利幅を追求し、日々すごい数の取引を行なって利益を積み重ねる、れっきとした取り引き手法です。

ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションとは、「売り」または「買い」をした後、決済することなくその状態をキープし続けている注文のことを言います。
海外FXの一番の特長はレバレッジだと断言しますが、完全に認識した上でレバレッジを掛けなければ、ひとえにリスクを上げるだけだと忠告しておきます。
いつかは海外FXをやろうという人とか、海外FX会社を換えてみようかと考えている人用に、ネットをメインに展開している海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較し、それぞれの項目を評価しています。よろしければ確認してみてください。
当WEBサイトでは、スプレッドであるとか手数料などをプラスした実質コストにて海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較しています。無論コストと言われるものは収益に響きますから、きちっとチェックすることが重要だと言えます。
海外FXが日本国内で驚くほどのスピードで拡散した誘因の1つが、売買手数料がとんでもなく安いことだと思います。これから海外FXをスタートするという人は、スプレッドの低い海外FX会社をチョイスすることも大切です。

スワップポイントは、「金利の差額」だと説明可能ですが、本当に手にできるスワップポイントは、海外FX会社に支払う手数料を除いた金額だと思ってください。
1日の内で、為替が大幅に変動する機会を捉えて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を狙うというより、その日の中で複数回取引を実行し、上手に利益を生み出すというトレード方法です。
MT4で動作する自動トレードソフト(EA)の考案者はいろんな国に存在していて、リアルな運用状況または使用感などを視野に入れて、より利便性の高い自動売買ソフトを提供しようと競い合っています。
テクニカル分析については、だいたいローソク足で表示したチャートを用いることになります。初めて目にする方にとっては難解そうですが、的確にわかるようになりますと、無くてはならないものになるはずです。
スイングトレードで収益を得るには、そうなるべく取り引きの進め方があるわけですが、それについてもスイングトレードの基本を分かったうえでの話です。差し当たりスイングトレードの基本を学ぶ必要があります。

信頼・実績の人気の海外FX業者

アフィリエイトで稼ぐならXMパートナー

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.