海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|同じ1円の値動きだとしましても…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

「デモトレードをやったところで、実際のお金を使っていないので、メンタル上の経験を積むことが非常に難しい!」、「現実のお金で売買してみて、初めて経験が積めると言えるのだ!」と言われる方も多いです。
実際のところは、本番トレード環境とデモトレード環境を比較した場合、本番のトレード環境の方が「毎回のトレード毎に1pips前後利益が減る」と認識した方がよろしいと思います。
MT4と呼ばれるものは、かつてのファミコンなどの器具と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを挿入することで、ようやく海外FX取引を始めることが可能になるというわけです。
今の時代様々な海外FX会社があり、それぞれが独特のサービスを行なっています。こうしたサービスで海外FX会社を比較して、個々人にピッタリくる海外FX会社を1つに絞ることが大事だと言えます。
海外FXに取り組む場合の個人に許されたレバレッジ倍率は、前は最高が50倍だったことからすると、「現段階での最高25倍は見劣りしてしまう」と言う方がいるのも理解できなくはないですが、25倍だと言いましても十分に利益をあげることは可能です。

スプレッドというのは、海外FX会社それぞれバラバラな状態で、あなた自身が海外FXで儲けを出すためには、トレードする際のスプレッド差が小さい方が有利になるわけですから、この点を前提に海外FX会社を決めることが重要だと言えます。
「デモトレードに取り組んで収益を大きくあげることができた」からと言って、現実の上でのリアルトレードで収益をあげられるかはやってみないとわからないのです。デモトレードと申しますのは、やはり遊び感覚で行なう人が大多数です。
レバレッジのお陰で、証拠金が少ないとしても最高で25倍という取り引きをすることが可能で、大きな収益も目指せますが、逆にリスクも高くなりますので、落ち着いてレバレッジ設定しなければなりません。
スイングトレードで利益をあげるためには、そのようになるべく取り引きの行ない方があるわけですが、当然スイングトレードの基本を把握した上での話なのです。取り敢えずスイングトレードの基本を修得してください。
海外FXが男性にも女性にも急激に浸透した主因が、売買手数料が驚くほど低額だということです。あなたに海外FXの経験値がないなら、スプレッドの低い海外FX会社をピックアップすることも大切だと言えます。

申し込みにつきましては、海外FX業者のオフィシャルサイトの海外FX口座開設ページを利用すれば、20分ほどで完了するでしょう。申し込みフォームに入力した後、必要書類をFAXなどを使って送付し審査をしてもらうことになります。
海外FX取引の進め方も個人毎に異なりますが、最も一般的な取引スタイルだと考えられているのが、「デイトレード」なのです。1日という括りで確保できる利益をキッチリものにするというのが、このトレード法だと言えます。
スキャルピングとは、僅かな時間で1円にも満たない利益を確保していく超短期取引のことで、チャートであるとかテクニカル指標を活用して実践するというものなのです。
同じ1円の値動きだとしましても、レバレッジが1倍の時は1万円の損益になるわけですが、10倍の場合は10万円の損益なのです。詰まるところ「レバレッジが高くなればなるほど損失が齎される可能性も高まる」と言えるわけです。
海外FXをやろうと思っているなら、真っ先に行なっていただきたいのが、海外FX会社を比較してご自分に合う海外FX会社を選ぶことです。比較する上でのチェック項目が10個前後あるので、一つ一つご説明します。

信頼・実績の人気の海外FX業者

XMアフィリエイト収入の出金は国内銀行振り込み対応

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.