海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|テクニカル分析を実施する時は…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

MT4が重宝するという理由の1つが、チャート画面から直に発注することができることなのです。チャートをチェックしながら、そのチャート部分で右クリックしたら、注文画面が立ち上がることになっているのです。
テクニカル分析を実施する時は、だいたいローソク足を時系列的に配置したチャートを利用します。初めて見る人からしたらハードルが高そうですが、100パーセント解読できるようになると、投資の世界観も変わることでしょう。
レバレッジと申しますのは、納入した証拠金を元手に、最大でその額面の25倍の「売り・買い」が許されるというシステムを言います。例えば50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円という取り引きができるというわけです。
海外FX取引のやり方も諸々ありますが、一番取り組む人が多い取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」になります。その日に得られる利益を地道にものにするというのが、このトレードのやり方なのです。
システムトレードにつきましては、そのプログラムとそれを着実に動かしてくれるPCが高額だったため、ひと昔前まではほんの一部のお金持ちのトレーダーだけが取り組んでいたようです。

MT4で動作する自動取引プログラム(EA)のプログラマーは各国に存在していて、その時々の運用状況やユーザーの評価などを踏まえて、更に実効性の高い自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
スイングトレードを行なうと言うのなら、短くても数日、長期の時は数か月という取り引きになる為、毎日流れるニュースなどを参照しながら、将来的な経済状況を予想しトレードできるというわけです。
海外FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買うと、金利差に応じてスワップポイントが供されますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うという場合は、当然のことながらスワップポイントを払わなければなりません。
スキャルピングとは、極少時間で数銭~数十銭といった収益を獲得していく超短期取引のことで、テクニカル指標であったりチャートを頼りに取り組むというものなのです。
海外FXに関しましては、「外貨を売る」ということから取引を始めることも可能なわけですが、このように外貨を有することなく「外貨を売却している状態」のことも、「ポジションを持っている」となるわけです。

初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が完了した後に入金しなければならない最低必要金額のことを指します。最低金額の設定をしていない会社も見かけますし、50000とか100000円以上といった金額指定をしている所も見受けられます。
昨今は、どの海外FX会社も売買手数料は0円となっていますが、それに代わる形でスプレッドがあり、これこそが実際の海外FX会社の儲けになるのです。
デイトレードと言いましても、「常に売買を行ない収益を手にしよう」などという考え方はお勧めできません。無謀とも言えるトレードをして、思いとは正反対に資金がなくなってしまっては公開しか残りません。
テクニカル分析と申しますのは、相場の時系列変動をチャートという形で表示して、更にはそのチャートを踏まえて、将来的な為替の動きを推測するという分析方法なのです。このテクニカル分析は、いつ売買したらいいかを知る時に役立ちます。
スイングトレードの良い所は、「常にパソコンから離れずに、為替レートをチェックしなくて良い」というところで、忙しい人にもってこいのトレード法ではないかと思います。

利用者の多い海外FX会社ランキング

サブアフィリエイトがあるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.