海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|トレードの稼ぎ方として…。

投稿日:

海外FX会社人気ランキング

チャートの動きを分析して、買い時と売り時の決定をすることをテクニカル分析と言うのですが、このテクニカル分析が可能になったら、売買すべき時期を間違うこともグッと減ることになります。
スイングトレードをすることにすれば、どんなに短期だとしても数日間、長くなると数ヶ月という戦略になるので、常日頃のニュースなどを踏まえて、それから先の世界の経済情勢を推測しトレードできると言えます。
レバレッジというのは、納入した証拠金を元手に、最高でその額の25倍の取り引きが許されるという仕組みのことを言います。例えて言いますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円分の取り引きができるのです。
5000米ドルを購入してそのままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。無論のことドル高へと進んだ時には、すかさず売り払って利益を確保しなければなりません。
海外FX口座開設そのものは無料の業者が大半ですから、そこそこ面倒くさいですが、3~5個開設し現実に取引しながら、自分に適する海外FX業者を選ぶべきでしょうね。

スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、トレード画面を起ち上げていない時などに、突然に大変動などが生じた場合に対応できるように、トレード開始前に何らかの対策をしておかないと、恐ろしいことになるかもしれません。
トレードを始めたばかりの人であったら、困難だろうと思われるテクニカル分析なのですが、チャートの重要なパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの類推が圧倒的に簡単になるでしょう。
テクニカル分析と言われているのは、為替の時系列変化をチャート型式で示して、更にはそのチャートを踏まえて、今後の相場の動きを類推するという分析方法です。これは、売買するべきタイミングを理解する時に行なわれます。
デモトレードを有効利用するのは、大体海外FX初心者だと思われることが多いですが、海外FXの名人と言われる人も自発的にデモトレードを実施することがあるそうです。例えば新たに考えついたトレード法のトライアルをする際などです。
海外FXにおけるポジションと申しますのは、所定の証拠金を口座に入金して、NZドル/円などの通貨ペアを売買することを言います。ついでに言いますと、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。

スワップポイントと言いますのは、ポジションをキープした日数分与えられます。日々ある時間にポジションを保持したままだと、その時点でスワップポイントが加算されるというわけです。
システムトレードというものは、人の気分であったり判断が入り込む余地がないようにするための海外FX手法というわけですが、そのルールをセッティングするのは人ですから、そのルールが長い間収益を齎してくれるわけではないので注意しましょう。
今となっては幾つもの海外FX会社があり、それぞれが固有のサービスを供しています。このようなサービスで海外FX会社をFX評判ランキングで比較して、自分にマッチする海外FX会社を見つけ出すことが重要だと考えます。
証拠金を投入して特定の通貨を購入し、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」と言うわけです。一方、所有している通貨を売却することを「ポジションの解消」と言うわけです。
トレードの稼ぎ方として、「値が上下どっちかの方向に変動する短い時間の間に、薄利でもいいから利益を何が何でも手にする」というのがスキャルピングなのです。

海外FX 口コミ評判比較ランキング

稼げる海外IB業者を比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.