海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|デイトレードの優れた点と申しますと…。

投稿日:

海外FX会社人気ランキング

トレードの進め方として、「決まった方向に変動する短時間に、少額でもいいから利益を絶対に得よう」というのがスキャルピングです。
スプレッドと呼ばれている“手数料”は、その辺の金融商品とFX比較してみましても超格安です。正直なところ、株式投資だと100万円以上のトレードをしたら、1000円程度は売買手数料を取られます。
スキャルピング売買方法は、どっちかと言うと予測しやすい中期から長期にかけての世の中の動きなどは度外視し、勝つ確率5割の勝負を一瞬で、かつとことん繰り返すというようなものだと考えます。
FX会社が得る収益はスプレッドが齎しているのですが、例えて言うとユーロと日本円を取り引きする場合、FX会社はユーザーに向けて、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用することになるのです。
スワップと申しますのは、海外FX取引を行なっていく中での2国間の金利の違いから手にすることが可能な利益のことを意味します。金額の点で言うと僅少ですが、毎日1回貰うことができますので、馬鹿に出来ない利益だと考えています。

チャート検証する時に重要になるとされているのが、テクニカル分析なのです。このウェブサイトでは、様々あるテクニカル分析手法を1個ずつ具体的に説明させて頂いております。
売りと買いの2つのポジションを同時に保持すると、円安になっても円高になっても収益をあげることができますが、リスク管理の点から言うと、2倍神経を遣う必要に迫られます。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと言えますが、現実に得ることができるスワップポイントは、海外FX会社に取られる手数料を相殺した金額だと考えてください。
スプレッドと言われるのは外貨を「売り買い」する時の価格差のことで、FX会社にとっては利益となる売買手数料の一種で、それぞれの海外FX会社が個別にスプレッド幅を設けています。
テクニカル分析をする場合、やり方としては大きな括りとして2種類あると言うことができます。チャートに描かれた内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「パーソナルコンピューターが半強制的に分析する」というものです。

MT4は今のところ最も多くの方々に活用されている海外FX自動売買ツールであるということから、自動売買プログラムの種類がいろいろ揃っているのも特徴だと言っていいでしょう。
1日の内で、為替が大きく変わる機会を見極めて取引するのがデイトレードというわけです。スワップ収入を目標にするのではなく、1日毎に何度か取引を行い、都度微々たる金額でも構わないので儲けに結び付けるというトレード法なのです。
デイトレードの優れた点と申しますと、一日の間に手堅く全てのポジションを決済してしまいますので、不安を抱えて眠る必要がないということだと感じています。
トレンドが顕著になっている時間帯を考慮して、すかさず順張りするというのがトレードにおける最も大切な考え方です。デイトレードだけではなく、「じっくり待つ」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どんなトレード法で行なうにしてもすごく重要なポイントになります。
デイトレードと申しましても、「どんな時もトレードを繰り返して利益を勝ち取ろう」等とは考えないでください。無理なことをして、考えとは逆に資金をなくすことになっては元も子もありません。

海外FX 優良業者ランキング

月収100万円への近道は海外FXアフィリエイトのXMパートナー

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.