海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|レバレッジと申しますのは…。

投稿日:

FX 比較サイト

一般的には、本番トレード環境とデモトレードの環境を比べますと、本番トレード環境の方が「1回のトレードあたり1pips程収益が減る」と認識した方がいいでしょう。
スキャルピングを行なうなら、少しの値幅で欲張らずに利益をあげるという心得が求められます。「更に上がる等という思いは捨て去ること」、「欲張らないようにすること」が重要なのです。
海外FX口座開設に掛かる費用というのは、“0円”としている業者が大多数ですので、少なからず時間は取られますが、3つ以上開設し現実に利用しながら、自分自身に相応しい海外FX業者を選んでください。
MT4というものは、プレステとかファミコンのような機器と同じで、本体にソフトを差し込むことで、初めて海外FXトレードをスタートすることができるわけです。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」であると説明可能ですが、本当に手にすることができるスワップポイントは、海外FX会社に徴収される手数料を除いた金額だと思ってください。

スプレッドと言いますのは外貨を売り買いする時の価格差のことで、FX会社にとっては儲けになる売買手数料とも解釈できるものですが、海外FX会社それぞれが個別にスプレッド幅を取り決めているわけです。
スイングトレードで収益を得るには、然るべき取り引きのやり方があるわけですが、それにつきましてもスイングトレードの基本を理解した上での話なのです。何よりも先にスイングトレードの基本を押さえてください。
システムトレードと称されるものは、自動売買プログラムに従って行われる自動売買取引のことで、取り引き前に決まりを決定しておき、それに則って自動的に売買を終了するという取引なのです。
海外FX取引の進め方も個人毎に異なりますが、最も浸透している取引スタイルだと考えられるのが「デイトレード」です。1日単位で取ることができる利益を地道に押さえるというのが、このトレード手法です。
スワップポイントというものは、ポジションを続けた日数分付与してもらえます。毎日一定の時間にポジションをキープしたままだと、その時点でスワップポイントがプラスされます。

レバレッジと申しますのは、FXにおいて毎回利用されることになるシステムだと思われますが、投入資金以上の取り引きができますので、少ない額の証拠金でガッポリ儲けることも不可能ではないのです。
海外FX口座開設を完了しておけば、現実的に海外FXの取引をスタートしなくてもチャートなどを確認できますから、「取り敢えず海外FXに関する知識を頭に入れたい」などと考えていらっしゃる方も、開設された方が良いでしょう。
テクニカル分析において外すことができないことは、第一にあなたに最適なチャートを見つけることだと思います。その上でそれを繰り返していく中で、ご自身しか知らない売買法則を見つけ出すことが大切です。
利益を出すには、為替レートが最初に注文した時のものよりも良い方向に動くまで待つことが必要です。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。
今日この頃は、いずれの海外FX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、それが実質上の海外FX会社の儲けだと言えます。

FX 比較サイト

比較的楽に稼げると言われているのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.