海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スイングトレードに関しましては…。

投稿日:

海外FX会社人気ランキング

海外FXに纏わることを調査していきますと、MT4(メタトレーダー4)というワードが目に付きます。MT4というのは、利用料不要で使用することが可能な海外FXソフトの名前で、いろいろ活用できるチャートや自動売買機能が実装されている売買ツールのことなのです。
海外FXの取引は、「ポジションを建てる&決済する」を反復することです。非常に単純な作業のように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングだったり決済を断行するタイミングは、かなり難しいと思うはずです。
デモトレードを開始するという段階では、FXに不可欠な証拠金がデモ口座(仮想口座)に、希望された金額分仮想マネーとして準備されます。
スキャルピングと言いますのは、1回のトレードで1円にも達しない非常に小さな利幅を追い掛け、日々何回もの取引を行なって利益を取っていく、「超短期」の取引き手法ということになります。
レバレッジ制度があるので、証拠金をそれほど多く拠出できなくてもその額の数倍というトレードに挑むことができ、多額の利益も目指せますが、それとは裏腹にリスクも高くなるのが普通ですから、熟考してレバレッジ設定することが不可欠です。

スイングトレードに関しましては、当日のトレンドに結果が左右される短期売買とは違い、「現在まで為替がどういった動きをしてきたか?」といった分析が肝になるトレード法だと言えます。
スプレッド(≒手数料)は、別の金融商品と比べましても、ビックリするくらい安いです。正直に申し上げて、株式投資ですと100万円以上の売買をしますと、1000円位は売買手数料を徴収されます。
MT4というものは、プレステ又はファミコンなどの機器と同じようなもので、本体にソフトを差し込むことで、初めて海外FX取引を開始することができるのです。
テクニカル分析を行なう方法としては、大きな括りとしてふた通りあるのです。チャートに表示された内容を「人間が自分の目と経験で分析する」というものと、「専用プログラムがオートマチックに分析する」というものになります。
低額の証拠金で大きな「売り・買い」が許されるレバレッジですが、予想している通りに値が変化してくれれば然るべき利益を得ることができますが、反対に動いた場合はある程度の被害を食らうことになります。

海外FXの最大のメリットはレバレッジで間違いありませんが、きっちりと知識を頭に入れた状態でレバレッジを掛けるようにしませんと、ただ単にリスクを大きくするだけになると断言します。
システムトレードの一番の長所は、全局面で感情が入り込まない点だと言えます。裁量トレードですと、どのようにしても自分の感情が取り引きを進めていく中で入ることになるでしょう。
相場の変動も認識できていない状態での短期取引ということになれば、うまく行くはずがありません。当たり前ですが、長年の経験と知識が必要不可欠ですから、いわゆる新参者にはスキャルピングはおすすめできないですね。
テクニカル分析については、原則ローソク足を時間ごとに並べたチャートを用いることになります。見た感じ複雑そうですが、しっかりと理解できるようになりますと、これ程心強いものはありません。
スプレッドと申しますのは外貨の購入時と売却時の価格差のことで、FX会社にとっては収益となる売買手数料の様なものですが、各社ごとに独自にスプレッド幅を設けています。

海外FX会社 比較おすすめランキング

海外FXアフィリエイトの定番はXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.