海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|今日この頃はいろんな海外FX会社があり…。

投稿日:

スプレッドに関しては、海外FX会社によってバラバラな状態で、海外FXトレードで利益を生み出すためには、買いのレートと売りのレートの差が僅少である方が得すると言えますので、そのことを意識して海外FX会社を決めることが必要だと言えます。
今から海外FXをやろうという人とか、海外FX会社をチェンジしてみようかと検討している人の参考になるように、日本で営業している海外FX会社をFX口コミランキングで比較し、それぞれの項目を評価しました。どうぞご覧ください。
海外FXが老若男女関係なく瞬く間に知れ渡った一番の理由が、売買手数料が超割安だということだと考えます。あなたに海外FXの経験値がないなら、スプレッドの低い海外FX会社をピックアップすることも重要になります。
高金利の通貨に投資して、その後保持することでスワップポイントが付与されるので、このスワップポイントという利益だけを得るために海外FXをする人も数多くいると聞いています。
スイングトレードで収益を出すにはそのようになるべく取り引きの行ない方があるのですが、当然のことスイングトレードの基本がわかっていることが前提です。何よりもまずスイングトレードの基本を身に付けることが大切です。

今日この頃はいろんな海外FX会社があり、その会社毎に独特のサービスを行なっています。このようなサービスで海外FX会社をFX口コミランキングで比較して、自分にマッチする海外FX会社を探し出すことが重要だと考えます。
まったく一緒の通貨でありましても、海外FX会社が違えば供与されることになるスワップポイントは異なるのが通例です。公式サイトなどでキッチリとリサーチして、なるべく高いポイントがもらえる会社をセレクトしてください。
テクニカル分析をする時は、基本としてローソク足を時系列的に描写したチャートを使うことになります。初めて目にする方にとっては抵抗があるかもしれませんが、しっかりと把握できるようになりますと、本当に役に立ちます。
スキャルピングと申しますのは、一度の取り引きで1円にすら達しない非常に小さな利幅を目指して、日に何度もという取引を敢行して薄利を取っていく、一つの売買手法になります。
スキャルピングという取引方法は、割りかしイメージしやすい中期から長期に亘る世の中の変動などはスルーし、確率50%の勝負を直感的に、かつ間断なく続けるというようなものだと考えます。

MT4と言われているものは、ロシアの企業が作った海外FX取引専用ツールです。無料にて使用可能で、尚且つ超絶機能装備ということもあり、最近海外FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
「海外FX会社それぞれが提供しているサービスの実態を見極める時間が確保できない」と仰る方も多いはずです。こういった方の参考にしていただきたいと考え、それぞれが提供しているサービスで海外FX会社をFX口コミランキングで比較した一覧表を掲載しています。
「デモトレードを実施して儲けることができた」と言っても、現実の上でのリアルトレードで儲けを出せる保証はないと考えるべきです。デモトレードと言いますのは、やっぱり遊び感覚になることが否めません。
テクニカル分析と称されるのは、為替の時系列的な値動きをチャートの形で図示して、更にはそのチャートを基に、これからの為替の値動きを類推するという分析法です。このテクニカル分析は、売買するべきタイミングを理解する時に有効です。
MT4をPCにセットして、ネットに繋いだ状態で休むことなく動かしておけば、眠っている間もお任せで海外FXトレードをやってくれるわけです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.