海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|スイングトレードを行なうつもりならば…。

投稿日:

海外FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買うと、金利差に見合うスワップポイントが付与されることになりますが、高い金利の通貨で低い通貨を買う際は、お察しの通りスワップポイントを払うことになります。
レバレッジに関しましては、FXを行なう中でいつも用いられるシステムということになりますが、投下できる資金以上の売り買いをすることが可能ですから、少額の証拠金で大きな儲けを出すことも実現可能です。
システムトレードにつきましても、新たに注文を入れる時に、証拠金余力が必要となる証拠金額に達していない場合は、新たにポジションを持つことはできないルールです。
トレードに関しましては、丸々面倒なことなく行なわれるシステムトレードではありますが、システムの手直しは時折行なうことが大事で、そのためには相場観を心得ることが必要です。
海外FX会社個々に仮想通貨で売買体験をするデモトレード(仮想トレード)環境を提供しています。ご自分のお金を費やすことなくトレード訓練(デモトレード)ができるようになっているので、率先してトライしてみることをおすすめします。

レバレッジと言いますのは、預け入れした証拠金を根拠に、最大その金額の25倍の売買が可能であるという仕組みを指します。一例をあげると、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円分の売買が可能なのです。
利益を獲得するには、為替レートが注文を入れた時点でのものよりも良い方向に振れるまで待つしかないのです。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。
なんと1円の値動きであっても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益になるわけですが、10倍なら10万円の損益になるわけです。わかりやすく言うと「レバレッジが高くなるにつれリスクも大きくなってしまう」というわけなのです。
海外FXが老若男女を問わず驚くほどのスピードで拡散した要因の1つが、売買手数料がビックリするくらい割安だということです。これから海外FXをスタートするという人は、スプレッドの低い海外FX会社を見つけることも必要だとお伝えしておきます。
スイングトレードを行なうつもりならば、いくら短期だとしても3~4日、長い場合などは何カ月にも及ぶといった売買法になる為、日々のニュースなどを判断基準に、それから先の世界の経済情勢を想定し投資することができるわけです。

スプレッドに関しては、海外FX会社それぞれバラバラな状態で、トレーダーが海外FXで儲けるためには、いわゆる「買値と売値の差」が僅かであるほど有利に働きますから、そのことを意識して海外FX会社を選抜することが大事だと考えます。
為替の傾向も掴めていない状態での短期取引ということになれば、リスクが大き過ぎます。いずれにしても豊富な知識と経験が無ければ問題外ですから、初心者の方にはスキャルピングは無理だと思います。
海外FX取り引きの中で使われるポジションというのは、最低限の証拠金を投入して、ユーロ/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを指しています。ついでに言うと、外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。
システムトレードにおいては、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントが到来した時に、システムがひとりでに売買をしてくれるのです。そうは言うものの、自動売買プログラムに関しては使用者が選ばなくてはなりません。
MT4と申しますのは、ロシアの企業が発表した海外FXトレーディング専用ツールなのです。タダで使うことができ、その上多機能搭載ということもあって、ここ最近海外FXトレーダーからの関心度も非常に高いと言われています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.