海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX比較|海外FX用語の1つでもあるポジションと言いますのは…。

投稿日:

MT4は全世界で非常に多くの人に用いられている海外FX自動売買ツールであるという背景もあって、自動売買プログラムの種類が多種多様にあるのも特徴だと言っていいでしょう。
FX取引に取り組む際には、「てこ」同様に小さい額の証拠金で、その何倍という取り引きができるルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。
MT4と言われているものは、ロシアで開発された海外FX売買ツールなのです。無料にて使用することができ、おまけに超高性能というわけで、現在海外FXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。
原則的に、本番のトレード環境とデモトレードの環境をFX評判ランキングで比較してみると、本番のトレード環境の方が「一度のトレードごとに1ピップスくらい収入が減る」と認識した方がいいでしょう。
海外FX会社毎に仮想通貨を利用してもトレード練習(デモトレード)環境を提供しています。一銭もお金を投入しないで仮想トレード(デモトレード)ができますから、とにかくやってみるといいでしょう。

海外FXをやる時は、「外貨を売る」という状態から取引を始めることもあるのですが、このように外貨を所有せずに「外貨を売却している状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われます。
為替の動きを類推する時に外せないのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要なのは「チャートの変化に注視して、将来的な為替の動きを類推する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。
システムトレードと言われているものは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことで、スタート前にルールを作っておき、それに沿ってオートマチカルに「売りと買い」を完了するという取引になります。
海外FX用語の1つでもあるポジションと言いますのは、担保的な役割をする証拠金を差し入れて、NZドル/円などの通貨ペアを売買することを意味するのです。ついでに言いますと、外貨預金にはポジションという概念はありません。
海外FXトレードは、「ポジションを建てる&決済する」の繰り返しだと言えます。容易なことのように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングもしくは決済するタイミングは、予想以上に難しいはずです。

ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」があるわけですが、このポジションとは、取り引きをした後、約定しないでその状態をキープしている注文のことを意味します。
デイトレードと言いますのは、24時間という間ポジションを保持するというトレードを言うのではなく、実際はNYマーケットが一日の取引を終える前に決済を行うというトレードを指します。
スワップポイントに関しましては、ポジションを維持し続けた日数分与えられます。毎日ある時間にポジションを有したままだと、その時点でスワップポイントが貰えるわけです。
MT4については、昔のファミコンのような器具と同じようなもので、本体にソフトを挿入することによって、ようやく海外FX取引を開始することができるのです。
海外FX口座開設に関しましてはタダになっている業者が大部分ですから、若干時間は必要としますが、3つ以上開設し現実に使用してみて、あなた自身にフィットする海外FX業者を絞ってほしいと思います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.